8分の1スケールのデロリアンが作れる!週刊「バック・トゥ・ザ・フューチャー」1月末創刊 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年1月2日 > 8分の1スケールのデロリアンが作れる!週刊「バック・トゥ・ザ・フューチャー」1月末創刊
メニュー

8分の1スケールのデロリアンが作れる!週刊「バック・トゥ・ザ・フューチャー」1月末創刊

2017年1月2日 06:00

1月31日創刊「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

1月31日創刊
[拡大画像]

[映画.com ニュース] デアゴスティーニ・ジャパンが、大ヒットSFアドベンチャー「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場したタイムマシン・デロリアンを特集する週刊誌「バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン」を、1月31日に創刊することを発表した。全130号で、毎号付属するパーツを組み立てるとデロリアンの模型(8分の1スケール)が完成する。

本誌の目玉となるデロリアンの模型は、ボディパネルにヘアライン加工を施し、独特の光沢の放つメタルボディや近未来的なガルウィングドアも再現。主要パーツはダイキャスト合金製で、ずっしりとした重厚感を味わうことができる。また細部のディテールにもこだわっており、スピードメーターなどの細かな装置を搭載し、可倒式シート、サイドウィンドウ、ガルウィングドアは可動する。ペダルと連動したブレーキランプやドアの開閉に合わせて点灯するランプなど、光の演出も満載だ。

誌面では、4つの章でデロリアンの魅力を紹介する。第1章「メイキング・ザ・ムービー」では「バック・トゥ・ザ・フューチャー」製作の舞台裏、続く「ビハインド・ザ・シーン」でデロリアン誕生の経緯をスタッフの証言をもとに解き明かす。第3章「コラム・オブ・ザ・フューチャー」は映画のキャストや重要アイテムを毎号1つ特集し、第4章で模型の組み立て方を解説する。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン」は1月31日創刊。創刊号は特別価格の499円(税込み)。創刊号~第25号の購入者には、デロリアンの原寸大ナンバープレート(スチール製)、特製バインダーがプレゼントされる。

(映画.com速報)
バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-...[Blu-ray/ブルーレイ] バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥7,344 スティーブン・スピルバーグ製作総指揮、ロバート・ゼメキス監督で贈る、普通の高校生がタイムスリップする傑作SFエンタテイメント作品。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi