米ローリング・ストーン誌が選ぶ2016年ベスト映画20 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年12月31日 > 米ローリング・ストーン誌が選ぶ2016年ベスト映画20
メニュー

米ローリング・ストーン誌が選ぶ2016年ベスト映画20

2016年12月31日 19:30

ピーター・トラバースが選んだNo.1は「ラ・ラ・ランド」「ラ・ラ・ランド」

ピーター・トラバースが選んだNo.1は「ラ・ラ・ランド」
Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate. (C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ローリング・ストーン誌の映画評論家ピーター・トラバースが、2016年の映画ベスト20を発表した。

トラバースが選ぶ今年のNo.1映画は、デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリングエマ・ストーン主演のミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」。トラバースは、「まるで映画が、チャゼル監督の遊び道具となるために、そして我々をも夢中にさせるために発明されたかのよう」と絶賛している。

昨年の第1位に選出された「スポットライト 世紀のスクープ」をはじめ、トラバースが上位に選んだ作品はアカデミー賞作品賞を受賞することが多い。「ラ・ラ・ランド」をはじめ、第2位にランクインしたケイシー・アフレック主演の「マンチェスター・バイ・ザ・シー」や、第3位黒人少年の成長物語「ムーンライト」も、アカデミー賞向けた賞レースをにぎわせている。

ベスト20は以下の通り。

1.「ラ・ラ・ランド
2.「マンチェスター・バイ・ザ・シー
3.「ムーンライト
4.「Fences」
5.「沈黙 サイレンス
6.「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命
7.「ハドソン川の奇跡
8.「ラビング 愛という名前のふたり
9.「最後の追跡
10.「バース・オブ・ネイション
11.「ヘイル、シーザー!
12.「Love & Friendship
13.「パターソン(原題)
14.「エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に
15.「メッセージ
16.「De Palma」
17.「The Edge of Seventeen
18.「Toni Erdmann」
19.「13th 憲法修正第13条
20.「ズートピア

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi