「ラ・ラ・ランド」1館あたりの平均興収で2016年の最高記録 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年12月21日 > 「ラ・ラ・ランド」1館あたりの平均興収で2016年の最高記録
メニュー

「ラ・ラ・ランド」1館あたりの平均興収で2016年の最高記録

2016年12月21日 12:00

ミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」「ラ・ラ・ランド」

ミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」
Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and
Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.
Photo courtesy of Lionsgate. (C)2016 Summit Entertainment, LLC.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]アカデミー賞の有力候補といわれているミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」が、アメリカの1館あたりの平均興行収入で2016年の最高記録を樹立したと、Deadlineが報じた。

先週末、同作を配給するライオンズゲートは、ニューヨークとロサンゼルスの劇場5館で限定公開をスタート。週末の興行収入が85万5000ドルとなったことから、1館あたりの平均が17万1000ドルとなった。

今年10月に4館でスタートした「ムーンライト」の1館平均10万0519ドルを超えて、今年のナンバーワン。ちなみに、歴代でも2位の好成績で、1位は「グランド・ブタペスト・ホテル」(14)の20万2792ドル。

なお、ライオンズゲートは12月16日に「ラ・ラ・ランド」を200館規模に拡大、その翌週はさらに公開館を増やす予定だ。映画はロサンゼルスを舞台に女優のミア(エマ・ストーン)とジャズピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)の恋を、往年のミュージカル映画のスタイルで描く意欲作。監督は「セッション」のデイミアン・チャゼル

(映画.com速報)
セッション Blu-rayコレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] セッション Blu-rayコレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,000 狂気に満ちた鬼教師が青年を追い詰める様を描く、驚愕の音楽青春ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi