髑髏島では人は虫ケラ… 巨大怪物に絶望する「キングコング」新作予告完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年12月20日 > 髑髏島では人は虫ケラ… 巨大怪物に絶望する「キングコング」新作予告完成
メニュー

髑髏島では人は虫ケラ… 巨大怪物に絶望する「キングコング」新作予告完成

2016年12月20日 08:00

30メートル超のキングコングが!「キングコング 髑髏島の巨神」

30メートル超のキングコングが!
(C)2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND
PATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.
ALL RIGHTS RESERVED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] キングコングの起源を描いた映画「キングコング 髑髏島の巨神」のIMAX予告編が、このほど完成した。30メートル超のコングをはじめ、巨大モンスターが跋扈(ばっこ)する髑髏島が存分に映し出されており、見る者を「この島では人間は虫ケラに過ぎない」という絶望感が襲う仕上がりとなっている。

「キング・コング(1933)」などでコングの故郷として紹介された、スカル・アイランド(髑髏島)が舞台のアクションアドベンチャー。「GODZILLA」の製作チームが結集し、「マイティ・ソー」シリーズのトム・ヒドルストン、「ルーム」のブリー・ラーソン、「パルプ・フィクション」「アベンジャーズ」「キングスマン」のサミュエル・L・ジャクソンらが共演する。

予告編冒頭は、髑髏島をいかに調査するかをめぐる会議の様子が、軽快なBGMとともに映し出される。島に派遣されたジェームズ・コンラッド(ヒドルストン)ら調査団は爆弾を落としていき、任務はそれで終了するはずだった。しかし、ヘリコプターが地上から投擲されたヤシの実によって撃墜されると、状況は一変。コングが姿を現し、怒りの鉄槌を下す。

調査団は散り散りになり、さまよう過程で謎の男と遭遇する。男いわく「コング、この島の王だ。普段は姿を見せない。現れたのは君らが爆弾を落としたせいだ。だがこの島のバケモノは、コングだけじゃない」。その言葉通り、“地中の悪魔”と呼ばれるおぞましい怪物や、巨大なバッファロー、クモなどが次々と調査団を襲う。そして最後は、コングの勇ましいドラミングで締めくくられている。

キングコング 髑髏島の巨神」は、2017年3月25日から東京・丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国で公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi