アマンダ・セイフライドが妊娠 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年11月30日 > アマンダ・セイフライドが妊娠
メニュー

アマンダ・セイフライドが妊娠

2016年11月30日 13:59

おめでとうございます!

おめでとうございます!
Photo by Walter McBride/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米人気女優アマンダ・セイフライドが妊娠していることが明らかになった。セイフライドは、アメリカ時間の29日、広告塔を務めるフランスのファッションブランド、ジバンシーから新発売される香水のプレスイベントに出席。着用していた同ブランドのブラックミニドレスの上から、はっきりとした腹部の膨らみを披露した。米People.comなどが報じている。

現在30歳のセイフライドは、昨年のオフブロードウェイ劇「The Way We Get By」で共演した40歳の米俳優トーマス・サドスキーと、半年間の交際を経て今年9月に婚約を発表。昨年、英マリー・クレール誌に「子どもや家族が欲しくてたまらない。母親になりたくてしょうがないの。2年くらいずっとそう思っているわ」と話しており、ついに念願がかなったようだ。

セイフライドは初婚で、40歳のサドスキーは昨夏、8年間連れ添ったキャスティングディレクターのキンバリー・ホープと離婚。2人は今年6月のパリファッションウィークでも、そろってジバンシーのメンズウェア2017春夏コレクションに出席し、仲むつまじい姿を見せていた。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ラ・ラ・ランドの評論 ラ・ラ・ランド アーティストの悲哀と恋愛の悲哀。2種の悲哀が絡み合って切ないドラマを生む
  • 愚行録の評論 愚行録 単なる露悪的なカリカチュアを越えた、確かなリアリティが息づいている
  • ナイスガイズ!の評論 ナイスガイズ! 1970年代的な荒っぽい見せ場と血の通ったキャラクターに胸が弾むバディ活劇
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi