野村萬斎が大胆不敵な勝利宣言!「花戦さ」特報公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年11月25日 > 野村萬斎が大胆不敵な勝利宣言!「花戦さ」特報公開
メニュー

野村萬斎が大胆不敵な勝利宣言!「花戦さ」特報公開

2016年11月25日 08:00

池坊専好役の野村萬斎「花戦さ」

池坊専好役の野村萬斎
(C)2017「花戦さ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 華道池坊家の初代・池坊専好を主人公に据えた鬼塚忠氏の小説を、狂言師・野村萬斎主演で実写映画化した時代劇「花戦さ」の特報映像が、このほど完成した。

起終点駅 ターミナル」の篠原哲雄監督のメガホンで映画化した本作は、“花”の専好(萬斎)と“茶”の千利休(佐藤)の友情や、時の天下人・豊臣秀吉(猿之助)との対立を描く。NHKの2017年大河ドラマ「おんな城主 直虎」を手掛けることになった森下佳子が脚本を務め、久石譲が音楽を担当する。

萬斎のほか、歌舞伎俳優・市川猿之助、中井貴一佐々木蔵之介佐藤浩市ら日本を代表する名優たちが出演。森川葵が映画オリジナルのキャラクター・れんに扮するほか、高橋克実山内圭哉和田正人吉田栄作竹下景子といった実力派が脇を固める。

お披露目された特報映像では、不敵な笑みを浮かべた専好が「わしゃ、勝つつもりでいるけどな、この戦」と話すシーンから始まる。専好の兄弟子・専伯(せんぱく)役を演じた山内がナレーションを務めており、「秀吉を『ギャフン!』と言わせたけったいな男」という語りが、専好が挑んだ奇想天外な戦いの期待感をあおっている。

そして、豊臣秀吉(市川)、織田信長(中井)、前田利家(佐々木)、千利休(佐藤)の姿も映され、「秀吉が吠え、信長が褒め、利家が案じ、利休が慕う」というナレーションからも、専好が相当の傑物であることが伺える。また、れん(森川)が、専好から大声でお経を唱えられて驚いてしまうユーモラスなシーンも切り取っている。

花戦さ」は、2017年6月3日から全国で公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi