ルーク・エバンスが狂気の誘拐犯に 新作スリラーでケリー・ライリーと共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年11月11日 > ルーク・エバンスが狂気の誘拐犯に 新作スリラーでケリー・ライリーと共演
メニュー

ルーク・エバンスが狂気の誘拐犯に 新作スリラーでケリー・ライリーと共演

2016年11月11日 17:00

ルーク・エバンスとケリー・ライリー「フライト」

ルーク・エバンスとケリー・ライリー
Photo by Andreas Rentz/Getty Images、
写真:Charles Sykes/Invision/AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ノエル・クラーク脚本の新作スリラー「10×10(原題)」に、ルーク・エバンスが主演することがわかった。「フライト」のケリー・ライリーが共演する。

エバンスが演じるのは、一見平凡だが実はある復讐を胸に抱えているルイス。真昼間にキャシー(ライリー)を誘拐したルイスは、自分で建てた10フィート四方の防音室にキャシーを監禁し、隠された真相を聞き出そうとする。しかし、予想外に手強く危険なキャシーを相手に、ルイスの計画は狂い始める、というストーリーだ。スージー・ユーイングが監督を務める。

エバンスは、英作家ポーラ・ホーキンズのベストセラー小説を映画化した新作ミステリー「ガール・オン・ザ・トレイン」(エミリー・ブラント主演)に出演しており、同作は11月18日から日本公開される。

ライリーは、イドリス・エルバと共演した新作アクション「The Take(原題)」が、11月18日から全米公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi