エディ・レッドメイン、「SW フォースの覚醒」カイロ・レン役落選を告白 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年11月10日 > エディ・レッドメイン、「SW フォースの覚醒」カイロ・レン役落選を告白
メニュー

エディ・レッドメイン、「SW フォースの覚醒」カイロ・レン役落選を告白

2016年11月10日 06:00

カイロ・レンを演じていたかも……!「スター・ウォーズ」

カイロ・レンを演じていたかも……!
Photo by Mike Marsland/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] オスカー俳優のエディ・レッドメインが、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」でカイロ・レン役のオーディションを受けていたことを、米エンタメサイトUproxxのインタビューで明かした。

レッドメインは、「『スター・ウォーズ』みたいなトップシークレット扱いの作品は、本物のセリフを渡してはくれないんだ。『プライドと偏見』のワンシーンを渡されて、君は今悪役のオーディションを受けていると言われたら、場違いな声色になっちゃうよね」と、オーディションでの戸惑いを打ち明けている。

オーディション会場にいたキャスティングディレクターは、レッドメインをいくつかの作品に採用したニナ・ゴールドだったといい、「あれは本当におかしな瞬間だったよ。彼女はただそこに座っていて、僕は『コー、ホー』(ダース・ベイダーの息の音)みたいな声を何度も違うバージョンにしてセリフを繰り返したんだ」と涙ぐましい努力を告白。「10回ほどやったあとで、彼女が『ほかに何かできるかしら?』って聞いてきたから、もう『いいえ』と答えるしかなかったよ」と、ことの成り行きを説明している。

結局、カイロ・レン役はアダム・ドライバーが射止めたものの、その後レッドメインは「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の主人公ニュート・スキャマンダーを演じることになり、キャリアは順調そのものといえそうだ。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は、11月23日から全国公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi