高杉真宙、4時間かけて金髪に!中川大志×平祐奈主演「ReLIFE」に参戦 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年11月9日 > 高杉真宙、4時間かけて金髪に!中川大志×平祐奈主演「ReLIFE」に参戦
メニュー

高杉真宙、4時間かけて金髪に!中川大志×平祐奈主演「ReLIFE」に参戦

2016年11月9日 06:00

ビジュアルを忠実に再現「ReLIFE リライフ」

ビジュアルを忠実に再現
(C)夜宵草/comico
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 夜宵草氏による人気漫画を中川大志平祐奈のダブル主演で実写映画化する「ReLIFE」に、高杉真宙が出演することがわかった。金髪&ピアスのイケメン高校生という役どころのため、髪を4時間かけて金髪に染めたという高杉が、劇中の制服姿を披露している。

映画は、「リライフ」という社会復帰実験プログラムの被験者となり、見た目を若返らせ、高校生として1年間を過ごすことになった男の“2度目の青春”を描く。就職した会社を3カ月で自主退社した27歳のニート・海崎新太(中川)は、高校生として個性豊かな仲間たちと関わるうちに、前向きな気持ちを取り戻す。そんななか、コミュニケーション音痴な女子高生・日代千鶴(平)に恋をするが、1年間の「リライフ」が終わると、周囲の人間の新太についての記憶は消えてしまうのだった。

高杉が演じるのは、派手な見た目でチャラ男と思われがちだが、実はクラス委員長で成績もトップクラスの高校生・大神和臣(おおがかずおみ)。外見から新太に「チャラオーガ」と呼ばれているが、テストで赤点を取った新太に根気良く勉強を教える面倒見のよさや、勉強はできるが運動音痴というギャップから、原作ファンからの人気も高いキャラクターだ。

原作を読んだ高杉は、「僕ももう1度学生に戻って、ちょっと違う人生というのも経験してみたいです。なんだったら幼稚園生に戻りたいですね(笑)」とファンタジックな内容を楽しんだ様子。「大神くんを自分らしく作って、愛嬌のある少し残念な、皆さんに好かれるキャラクターにできたらと思っています」と意気込んでいる。

ReLIFE」は、「クローバー」などの古澤健監督がメガホンをとる。2017年4月15日から全国で公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi