ドン・デリーロの全米図書賞受賞作「ホワイト・ノイズ」が映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年11月6日 > ドン・デリーロの全米図書賞受賞作「ホワイト・ノイズ」が映画化
メニュー

ドン・デリーロの全米図書賞受賞作「ホワイト・ノイズ」が映画化

2016年11月6日 22:00

ドン・デリーロ「コズモポリス」

ドン・デリーロ
Photo by Timothy Hiatt/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] デビッド・クローネンバーグ監督作「コズモポリス」(2012)の原作者としても知られる、米現代文学を代表する作家ドン・デリーロの長編小説「ホワイト・ノイズ(White Noise)」が映画化されることがわかった。

1985年に発表された「ホワイト・ノイズ」の主人公は、米中西部の大学で「ヒトラー学」を教える大学教授ジャック。ある日、近隣で有毒な化学薬品が漏れる大事故が起こり、ジャックと周辺の人々は予期しない問題への対応を迫られる。「ホワイト・ノイズ」は、全米図書賞を受賞したデリーロの出世作だ。

米ハリウッド・レポーターによれば、米BB Film Productionsがこのほど本作の映画化権を獲得。「アナーキー」「ハムレット」のマイケル・アルメレイダが脚色にあたるという。

アルメレイダは、監督と脚本を手がけた2015年の映画「アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発」が、17年2月に日本公開される。

(映画.com速報)
コズモポリス スチールケース仕様【初回数量限定生産】[Blu-ray/ブルーレイ] コズモポリス スチールケース仕様【初回数量限定生産】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,506 男は、自らを待つ死を知らなかった―。巨万の富と女にまみれた若き投資家の、栄光と破滅の24時間を描く、極上サスペンススリラー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi