「ボーダーライン」続編にキャサリン・キーナー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年11月1日 > 「ボーダーライン」続編にキャサリン・キーナー
メニュー

「ボーダーライン」続編にキャサリン・キーナー

2016年11月1日 12:00

キャサリン・キーナー「ボーダーライン(2015)」

キャサリン・キーナー
Photo by Andrew H. Walker/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アメリカとメキシコの国境地帯で繰り広げられる麻薬戦争の実態を描いたクライムスリラー「ボーダーライン」の続編「ソルダード(原題)」に、キャサリン・キーナーが出演することがわかった。

2015年に公開されたドゥニ・ビルヌーブ監督「ボーダーライン」は、米国防総省の特別部隊にリクルートされたFBI捜査官ケイトが、謎のコロンビア人アレハンドロとともに、メキシコの麻薬カルテル撲滅のため無謀な極秘ミッションに挑むさまが緊迫感たっぷりに描かれた。

続編「ソルダード」は、「ブレードランナー」続編などで多忙なビルヌーブ監督に代わり、イタリアの新鋭ステファノ・ソッリマ(「暗黒街」)が監督。ケイト役を演じたエミリー・ブラントは出演せず、ベニチオ・デル・トロ演じるアレハンドロ役に焦点を当て、CIA捜査官マット役を演じたジョシュ・ブローリンも続投する。米Deadlineによれば、キーナーはマットの上司役で出演するという。

前作の脚本家テイラー・シェリダンが続編も執筆。ドラッグ密輸と不法移民の入国に利用されていた国境の地下トンネルが、テロリストがアメリカに渡るルートになっていたことから、アレハンドロとマットが再び危険な作戦に身を投じる。

(映画.com速報)
ボーダーライン[Blu-ray/ブルーレイ] ボーダーライン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,212 無法地帯で繰り広げられる攻防を、極限の臨場感で描き出すサスペンスアクション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi