映画版「ピーターラビット」に「エクス・マキナ」ドーナル・グリーソン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年10月24日 > 映画版「ピーターラビット」に「エクス・マキナ」ドーナル・グリーソン
メニュー

映画版「ピーターラビット」に「エクス・マキナ」ドーナル・グリーソン

2016年10月24日 12:00

ドーナル・グリーソン「エクス・マキナ」

ドーナル・グリーソン
Photo by Laura Cavanaugh/FilmMagic
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ソニー・ピクチャーズが、英作家ビアトリクス・ポターが生み出した人気キャラクター「ピーターラビット」を長編映画化する新作に、「エクス・マキナ」「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の英俳優ドーナル・グリーソンが出演することがわかった。

新作「ピーターラビット(原題)」は実写とアニメーションの融合となり、「ANNIE アニー」のウィル・グラックが製作・監督・脚本を手がける。すでに、ピーターの声役でジェームズ・コーデン(「ワン チャンス」、「ザ・レイト・レイト・ショー」司会)、実写のヒロインのビー役でローズ・バーンの出演が決定している。

グリーソンは、ピーターのライバルとも言えるマグレガーさん(Mr. McGregor)を演じる。マグレガーさんは、自分の畑に忍び込んで野菜を盗み食いするピーターを追いかけ回すキャラクター。ふたりの追いかけっこが映画の目玉のひとつになりそうだ。

ほか、デイジー・リドリー(「スター・ウォーズ フォースの覚醒」)とエリザベス・デビッキ(「華 麗なるギャツビー」「マクベス」)が声優として参加する。2017年1月のクランクイン、18年4月の世界同時公開を予定している。

ちなみにグリーソンは、ピーターラビットに劣らぬ人気キャラクター、「くまのプーさん」の原作者の英作家A・A・ミルンの伝記映画「Goodbye Christopher Robin(原題)」でミルン役を演じることが決定している。

(映画.com速報)
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回版)[Blu-ray/ブルーレイ] スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回版)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,402 SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズ前作から約10年ぶりの公開となった第7作目。
ANNIE/アニー[Blu-ray/ブルーレイ] ANNIE/アニー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 ミュージカル『アニー』が、現代のNYを舞台に完全映画化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画評論

  • ラ・ラ・ランドの評論 ラ・ラ・ランド アーティストの悲哀と恋愛の悲哀。2種の悲哀が絡み合って切ないドラマを生む
  • 愚行録の評論 愚行録 単なる露悪的なカリカチュアを越えた、確かなリアリティが息づいている
  • ナイスガイズ!の評論 ナイスガイズ! 1970年代的な荒っぽい見せ場と血の通ったキャラクターに胸が弾むバディ活劇
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi