「溝口健二&増村保造映画祭」12月開催!日本を代表する巨匠2人の作品を一挙上映 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年10月22日 > 「溝口健二&増村保造映画祭」12月開催!日本を代表する巨匠2人の作品を一挙上映
メニュー

「溝口健二&増村保造映画祭」12月開催!日本を代表する巨匠2人の作品を一挙上映

2016年10月22日 08:00

溝口健二&増村保造映画祭メインビジュアル「雨月物語」

溝口健二&増村保造映画祭メインビジュアル
(C)KADOKAWA
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日本を代表する巨匠・溝口健二の没後60年、増村保造の没後30年を記念し、2人の作品42本を上映する「溝口健二増村保造映画祭 変貌する女たち」が、12月23日から開催されることが決定した。

女性が主人公の作品にフィーチャーする同映画祭では、溝口監督作品から、京マチ子が幽霊に扮した「雨月物語」(1953)、香川京子長谷川一夫が悲恋を紡いだ「近松物語」(54)、香川と田中絹代が母娘を演じた「山椒大夫」(54)など14本、増村監督作品から、ミューズであった若尾文子が主演を務めた「妻は告白する」(61)、「清作の妻」(65)、「赤い天使」(66)など28本を上映する。

あわせてお披露目されたメインビジュアルでは、日本の映画史を彩る名女優・田中、京、若尾、香川が競演。憂いを帯びた表情で妖艶な魅力を放つ4人が収められている。

溝口健二増村保造映画祭 変貌する女たち」は、12月23日~2017年1月26日に東京・角川シネマ新宿で開催。その後全国で順次上映を予定しており、詳細は本日11時オープンの公式サイト(cinemakadokawa.jp/mizoguchi-masumuraeigasai)で確認できる。

雨月物語[DVD] 雨月物語[DVD] 最安価格: ¥1,982 上田秋成の「雨月物語」九話のうち「蛇性の婬」「浅茅が宿」の二つを採って自由にアレンジした川口松太郎の小説(オール読物)を原型として、川口松太郎、依田義賢が共同脚色した。
妻は告白する[DVD] 妻は告白する[DVD] 最安価格: ¥1,512 日本映画が最も輝いていた時代の銀幕のヒロイン、若尾文子の代表作。ロック・クライミング中の事故により、夫殺しの罪に問われた妻を描いた法廷サスペンス。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi