第17回東京フィルメックス、キム・ギドク監督ら来日ゲスト決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年10月20日 > 第17回東京フィルメックス、キム・ギドク監督ら来日ゲスト決定
メニュー

第17回東京フィルメックス、キム・ギドク監督ら来日ゲスト決定

2016年10月20日 08:00

第15回東京フィルメックスでのキム・ギドク監督「The NET 網に囚われた男」

第15回東京フィルメックスでのキム・ギドク監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「第17回東京フィルメックス」の来日ゲストが発表された。オープニング作品「THE NET 網に囚われた男」のキム・ギドク監督、特別招待作品「ザーヤンデルードの夜」のモフセン・マフマルバフ監督らが来日し、上映後にトークを行う。

そのほか、アミール・ナデリ監督、リティ・パニュ監督ら10数人の監督、俳優陣が来日予定だ。今年は、コンペティション10本、特別招待作品(クラシック含む)10本を選出。コンペから最優秀作品賞、審査員特別賞、学生審査員賞が選ばれるほか、クロージング作品とクラシックを除く作品が対象となる観客賞が決まる。

「第17回東京フィルメックス」は11月19~27日、東京・有楽町朝日ホールをメイン会場に開催。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ライフの評論 ライフ 「エイリアン」の衣鉢を継ぐ宇宙サスペンスは、予想をくつがえすラストがトラウマ級!
  • オクジャ okjaの評論 オクジャ okja 活劇の醍醐味に満ち、国境もジャンルも自在に超える少女と巨大怪物の大冒険
  • ヒトラーへの285枚の葉書の評論 ヒトラーへの285枚の葉書 兵役で息子を失った夫婦の孤独な抵抗。映画化に至る経緯も奇跡的
映画評論の一覧を見る
Jobnavi