クリント・イーストウッド、最新作はソマリアで誘拐された米国人女性の実話 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年10月19日 > クリント・イーストウッド、最新作はソマリアで誘拐された米国人女性の実話
メニュー

クリント・イーストウッド、最新作はソマリアで誘拐された米国人女性の実話

2016年10月19日 19:30

クリント・イーストウッド監督「ハドソン川の奇跡」

クリント・イーストウッド監督
Photo by Kevin Winter/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「ハドソン川の奇跡」を手掛けたクリント・イーストウッド監督が、再び実話をもとにした映画を企画していることが明らかになったと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

米ワーナー・ブラザースは、ソマリアで誘拐された米国人女性ジェシカ・ブキャナンさんの伝記「インポッシブル・オッズ(原題)」の映画化権を獲得。イーストウッド監督の次回作として準備を進めており、「ブラッド・ワーク」「ミスティック・リバー」を執筆したブライアン・ヘルゲランドが脚本を担当しているという。

ジェシカさんは2011年、米ソマリアで難民支援活動中に武装勢力によって拉致され、93日間にわたり同僚のデンマーク人とともに監禁。その後、米海軍特殊部隊によって救出されている。

(映画.com速報)
ブラッド・ワーク[Blu-ray/ブルーレイ] ブラッド・ワーク[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,091 マイクル・コナリーのベストセラー小説「わが心臓の痛み」を、クリント・イーストウッド監督・主演で映画化したクライム・サスペンス。
ミスティック・リバー[Blu-ray/ブルーレイ] ミスティック・リバー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,091 殺された娘の父親、事件を追う刑事、捜査線上に浮かんだ容疑者として再会した3人の幼馴染みの運命を描いたミステリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

ココロヲ・動かす・映画社 〇(まる)

2015年度台湾興収No.1! 「私の少女時代」(我的少女時代 OURTI...

職種配給宣伝 営業・制作進行、映画字幕翻訳 映像編集 劇場(映画館カ...
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi