シャイア・ラブーフ&ミア・ゴスがラスベガスで電撃婚 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年10月11日 > シャイア・ラブーフ&ミア・ゴスがラスベガスで電撃婚
メニュー

シャイア・ラブーフ&ミア・ゴスがラスベガスで電撃婚

2016年10月11日 14:10

挙式したシャイア・ラブーフとミア・ゴス「ニンフォマニアック Vol.2」

挙式したシャイア・ラブーフとミア・ゴス
写真:AKM Images/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] お騒がせ俳優のシャイア・ラブーフが10月10日(現地時間)、女優ミア・ゴスと米ラスベガスで挙式したことが明らかになった。

米TMZによれば、2人が結婚式を挙げたのは、テーマウエディングで有名なビバ・ラスベガス・ウエディング・チャペル。エルビス・プレスリーのそっくりさんが司宰を務めるなか、2人が誓いの言葉と指輪を交換し、幸せいっぱいにキスする様子が動画で公開されている。

30歳のラブーフと22歳のゴスは、2012年にラース・フォン・トリアー監督作「ニンフォマニアック Vol.2」の撮影を通じて出会い、交際していたが、結婚までには紆余曲折があった。

昨年3月、パリ・ファッション・ウィークの「ミュウミュウ」のショーに出席したゴスが、左手薬指にダイヤモンドの指輪を着けていたことから婚約説が浮上。しかし、同年7月にラブーフがゴスを路上で罵倒して置き去りし、乗り込んだ車で「あのまま一緒にいたら殺していたかもしれない」と話すショッキングな動画が公開された。

これをきっかけに2人は破局したと思われたが、復縁して今年初めに婚約したようだ。今年1月に2人がロサンゼルスでキスする姿が目撃され、2月にはラブーフが24時間エレベーターに乗り、同乗した人たちと交流するアートプロジェクト「#Elevate」のパフォーマンス中継で、ゴスのことをフィアンセと呼んでいた。

なお、ラブーフの広報は結婚についてコメントしておらず、今回の挙式がラブーフのアートプロジェクトの一環かどうかは明らかになっていない。

ニンフォマニアック Vol.1/Vol.2[Blu-ray/ブルーレイ] ニンフォマニアック Vol.1/Vol.2[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥6,516 自らを色情狂と認める女性の半生をVol.1、Vol.2の2部構成で描き切った作品。全編至るところに盛り込まれた過激なセックス描写にとどまらず、物語、映像、演技、ディテールのあらゆる面で、前代未聞のサプライズに満ちた衝撃作となっている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi