ディズニー「ライオン・キング」を実写映画化 監督はジョン・ファブロー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年9月29日 > ディズニー「ライオン・キング」を実写映画化 監督はジョン・ファブロー
メニュー

ディズニー「ライオン・キング」を実写映画化 監督はジョン・ファブロー

2016年9月29日 10:53

「ライオン・キング」も実写化!「ライオン・キング」

「ライオン・キング」も実写化!
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]エマ・ワトソン主演で1991年の大ヒット劇場版アニメを実写映画化した「美女と野獣(仮題)」の世界公開を来年に控えるディズニーが、今度は「ライオン・キング」(94)を実写化すると、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

ライオン・キング」は、アフリカの壮大な自然を舞台に、若きライオンの王子シンバの成長と闘いを描く物語。97年にはミュージカルとして上演され、世界興収9億6843万ドルと大ヒットを記録している。このたび、同社は「ジャングル・ブック」を手掛けたジョン・ファブロー監督に21世紀版「ライオン・キング」の製作を依頼。主人公の少年以外はすべてCGで制作した「ジャングル・ブック」と同様、最新のVFXを駆使しつつ、オリジナル版と同じ挿入歌を採用するという。

なお、ディズニーはこれまでに「マレフィセント」「シンデレラ」「ジャングル・ブック」など着実に自社アニメをつぎつぎ実写映画化している。最新作「美女と野獣(仮題)」(ビル・コンドン監督)は、2017年4月公開予定。

ライオン・キング ダイヤモンド・コレクション MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] ライオン・キング ダイヤモンド・コレクション MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,342 生命の賛歌(サークル・オブ・ライフ)”という壮大なテーマを、美しい映像と音楽とユーモアも交えて描く傑作アニメ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi