マーゴット・ロビーの制作会社、ワーナーと契約 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年9月21日 > マーゴット・ロビーの制作会社、ワーナーと契約
メニュー

マーゴット・ロビーの制作会社、ワーナーと契約

2016年9月21日 18:30

マーゴット・ロビー「スーサイド・スクワッド」

マーゴット・ロビー
Photo by Michael Loccisano/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「スーサイド・スクワッド」のハーレイ・クイン役が話題のマーゴット・ロビーが、米ワーナー・ブラザースと契約を交わしたとハリウッド・レポーター紙が報じている。

オーストラリア出身のロビーは、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」でブレイクしたのち、自身の制作会社LuckyChap Entertainmentを立ち上げた。すでに初プロデュース作品「ターミナル(原題)」はポストプロダクション中で、第2弾として元女子フィギュアスケート選手のトーニャ・ハーディングの伝記映画「I, Tonya(原題)」の準備を進めている状態だ。

一方、ワーナーは世界興行収入7億ドルを突破している「スーサイド・スクワッド」を皮切りに、「フォーカス」「ターザン:REBORN」などロビー出演作品を配給している。LuckyChap Entertainmentが開発した映画企画を優先的に獲得できるファーストルック契約を交わすことで、関係強化を狙っているようだ。

(映画.com速報)
ウルフ・オブ・ウォールストリート[Blu-ray/ブルーレイ] ウルフ・オブ・ウォールストリート[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 実在した株式ブローカーの成功と破滅を描く、刺激に満ちたエンターテインメント作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 淵に立つの評論 淵に立つ 家族神話の幻想を通して浮かび上がる人間の闇
  • SCOOP!の評論 SCOOP! 大根仁が引き出す、新しい福山雅治のカッコ良さ
  • お父さんと伊藤さんの評論 お父さんと伊藤さん 必ずしも分かり合えない家族や恋人、それでも向き合い一歩を踏み出す瞬間
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

映画会社ムヴィオラ

映画宣伝は大変な仕事ですが、素晴らしい映画を届ける仕事はとても楽しいです。

職種宣伝スタッフ

ココロヲ・動かす・映画社 〇(まる)

2015年度台湾興収No.1! 「私の少女時代」(我的少女時代 OURTI...

職種配給宣伝 営業・制作進行、映画字幕翻訳 映像編集 劇場(映画館カ...
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi