「L.A.コンフィデンシャル」カーティス・ハンソン監督、71歳で死去 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年9月21日 > 「L.A.コンフィデンシャル」カーティス・ハンソン監督、71歳で死去
メニュー

「L.A.コンフィデンシャル」カーティス・ハンソン監督、71歳で死去

2016年9月21日 15:40

死去したカーティス・ハンソン監督「L.A.コンフィデンシャル」

死去したカーティス・ハンソン監督
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「L.A.コンフィデンシャル」「ゆりかごを揺らす手」で知られるカーティス・ハンソン監督が9月20日(現地時間)、米カリフォルニア州ハリウッドヒルズの自宅で死去した。71歳だった。

ロサンゼルス警察の広報担当官によれば、ハンソン監督邸からの緊急電話を受けて救急車が急行したが、すでにハンソン監督は意識不明の状態で、パラメディックがその場で死亡を確認した。心臓発作を起こしたという報道もあるが、正確な死因は現時点では不明。いずれにしても事件性はなく、自然要因によるものだと見られている。近年はアルツハイマー病を患い、引退状態にあったという。

ハンソン監督は1945年3月24日、米ネバダ州リノ生まれ。その後カリフォルニアに引っ越し、高校を中退して映画雑誌「Cinema」の編集者となる。1972年に「ミッドナイト・ランブラー」で監督デビュー。92年のサイコスリラー「ゆりかごを揺らす手」が大ヒットを記録し、製作・共同脚本・監督を務めた97年の「L.A.コンフィデンシャル」は、アカデミー賞の9部門でノミネートされ、ハンソン監督に脚色賞とキム・ベイシンガーに助演女優賞をもたらした。

その他の代表作に、「バッド・インフルエンス 悪影響」(90)、「激流」(94)、「ワンダー・ボーイズ」(2000)、「8 Mile」(2002)、「イン・ハー・シューズ」(2005)など。「マーヴェリックス 波に魅せられた男たち」(2012)が遺作となった。

(映画.com速報)
L.A.コンフィデンシャル 製作10周年記念 初回生産限定版[DVD] L.A.コンフィデンシャル 製作10周年記念 初回生産限定版[DVD] 最安価格: - 鬼才ジェイムズ・エルロイの同名小説を映画化した、ラッセル・クロウ主演による珠玉のクライム・サスペンス!
ゆりかごを揺らす手[DVD] ゆりかごを揺らす手[DVD] 最安価格: ¥1,560 たて続けに夫と子供を失った女が繰り広げる壮絶な復讐劇を描いた、サスペンス・スリラー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi