イーサン・ホーク&アマンダ・セイフライド、P・シュレイダー次回作で共演! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年9月14日 > イーサン・ホーク&アマンダ・セイフライド、P・シュレイダー次回作で共演!
メニュー

イーサン・ホーク&アマンダ・セイフライド、P・シュレイダー次回作で共演!

2016年9月14日 17:00

スリラー「First Reformed」で共演「タクシードライバー」

スリラー「First Reformed」で共演
Photo by Rob Kim/Getty Images
写真:REX FEATURES/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] イーサン・ホークアマンダ・セイフライドが、ポール・シュレイダー監督の次回作「First Reformed(原題)」で共演することが決定した。

タクシードライバー」「レイジング・ブル」の脚本家として知られるシュレイダー監督が自ら脚本を執筆したスリラー。ホーク演じる主人公の元従軍牧師(ホーク)が、入隊を勧めた息子が他界したことで苦悩していたところ、自分の教会と悪質な企業との間に隠された秘密があることを知り、さらに信仰心が揺らいでいく内容だ。米バラエティによれば、セイフライドは過激派の環境保護主義者だった夫を自殺で亡くし、主人公の教会に通っている若い女性を演じるという。

現在70歳のシュレイダー監督は、「『First Reformed』は私が50年近く進め続けてきた脚本です」と明かす。「執筆中にイーサン・ホークのイメージが思い浮かび、彼は脚本を読んでから数日で返事をくれました。そしていまアマンダ・セイフライドが加わったことをうれしく思います。2人とも特別なカリスマ性をもった、唯一無二の演技者です」と語っている。

現在カナダで開催中のトロント国際映画祭では、ホークが出演した「マグニフィセント・セブン」(2017年1月27日公開)がオープニング作品として上映され、シュレイダー監督の新作「Dog Eat Dog(原題)」もミッドナイト・マッドネス部門に出品されている。ホークが監督したドキュメンタリー映画「シーモアさんと、大人のための人生入門」は10月1日、主演作「ブルーに生まれついて」は11月26日に公開。セイフライドは「TIME タイム」のアンドリュー・ニコル監督と再タッグを組んだSFスリラー「Anon(原題)」を撮影中だ。

(映画.com速報)
タクシードライバー[Blu-ray/ブルーレイ] タクシードライバー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 ニューヨークの街を流すタクシードライバーの孤独と絶望と狂気を描いた、ロバート・デ・ニーロ主演で贈る傑作ドラマ。
レイジング・ブル[Blu-ray/ブルーレイ] レイジング・ブル[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 プロ・ボクシングの元ミドル級チャンピオン、ジェイク・ラモッタのスラム街から這い上がり闘魂で王座に君臨した栄光と破滅の半生を描いた作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi