トム・ハンクス、第2次世界大戦時の戦艦が舞台の新作の脚本執筆 主演も視野 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年9月14日 > トム・ハンクス、第2次世界大戦時の戦艦が舞台の新作の脚本執筆 主演も視野
メニュー

トム・ハンクス、第2次世界大戦時の戦艦が舞台の新作の脚本執筆 主演も視野

2016年9月14日 12:00

トム・ハンクス「すべてをあなたに(1996)」

トム・ハンクス
Photo by Anthony Harvey/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] トム・ハンクスが、第2次世界大戦を舞台にした映画「グレイハウンド(Greyhound)」の脚本を執筆したことが明らかになった。ハンクスが映画脚本を手がけるのは、監督デビュー作でもある「すべてをあなたに(1996)」、監督第2作でジュリア・ロバーツと共演した「幸せの教室」(2011)に続き、本作で3作目となる。

米Deadlineによれば、「グレイハウンド(Greyhound)」の主人公はベテランの米海軍将校。念願叶って戦艦グレイハウンドの艦長に任命されたものの、敵のみならず、自らの葛藤や自信のなさと戦う主人公の姿を描く。ハンクスは、主演することも視野に入れているという。「サイモン・バーチ」の撮影監督出身のアーロン・シュナイダーがメガホンをとる。

本作では戦艦だが、ハンクスが飛行機の機長を演じたのがクリント・イーストウッド監督の最新作「ハドソン川の奇跡」。2009年1月、乗客155人を乗せたUSエアウェイズ1549便がニューヨーク・マンハッタンの上空で制御不能になるトラブルが発生。サリー機長(ハンクス)の英断によって乗客全員が生還した奇跡の救出劇を描くと共に、ハドソン川に機体を着水させたことが問題視され、容疑者として追及されてしまうサリーの苦悩にも切り込む。

全米では9月2日に公開され、週末興収約3400万ドルを稼ぎ出す大ヒットスタートを切っている。日本では、9月24日から全国公開。

幸せの教室[Blu-ray/ブルーレイ] 幸せの教室[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 人生の再出発を図る中で、年齢も境遇も様々な生徒たちとの交流や女性教師との恋を描いたハートフル・ストーリー!
すべてをあなたに ディレクターズ・カット版[DVD] すべてをあなたに ディレクターズ・カット版[DVD] 最安価格: ¥1,238 1960年代のアメリカを舞台に、バンドを組んだ若者たちの恋と青春を描いたロックンロール・ムービー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi