ジェームズ・キャメロン監督、「アバター」続編4部作は「家族のサーガ」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年9月11日 > ジェームズ・キャメロン監督、「アバター」続編4部作は「家族のサーガ」
メニュー

ジェームズ・キャメロン監督、「アバター」続編4部作は「家族のサーガ」

2016年9月11日 11:00

ジェイクとネイティリ、その子どもたちの物語に「アバター」

ジェイクとネイティリ、その子どもたちの物語に
(C)2009 Twentieth Century Fox.
All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジェームズ・キャメロン監督が、全世界興行収入歴代No.1の大ヒット作「アバター(2009)」の続編4部作は家族の叙事詩的な物語として構想していることを、米バラエティに語った。

キャメロン監督は、エンタテインメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」が「アバター」の舞台である惑星パンドラを題材にした新作舞台「TORUK - The First Flight」のニューヨークプレミアに出席。「続編のストーリーは、ジェイクとネイティリ、そして2人の子どもたちを中心に進んでいく。(ナヴィ族と)人間との戦いにまつわる、家族のサーガだ」と明かした。

今年4月の興行主向けのコンベンション「シネマコン」で、キャメロン監督は当初3部作として予定していた続編シリーズを4部作に変更したことを発表。「アバター2(仮題)」の全米公開予定を2018年のクリスマスと設定していたが、これについて「いまのところ目標時期はそのままだが、必要とあらば変更するだろう」とコメントし、「いつ続編第1弾を発表するかではなく、全作をリズムよく公開していくことが大切だと思っている。できるだけ短い間隔で公開したい」と展望を述べた。なお、「アバター3(仮題)」は20年、「アバター4(仮題)」は22年、「アバター5(仮題)」は23年に順次公開される予定だ。

アバター[Blu-ray/ブルーレイ] アバター[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 世界各国で大ヒットを記録した、ジェームズ・キャメロン監督が贈るSFアクション大作!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi