英テレビ局が放送番組を間違え、期待していたバイクファン激怒 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年9月7日 > 英テレビ局が放送番組を間違え、期待していたバイクファン激怒
メニュー

英テレビ局が放送番組を間違え、期待していたバイクファン激怒

2016年9月7日 12:00

バイクファンは激怒「ロード デスティニー・オブ・TTライダー」

バイクファンは激怒
Photo by Dan Kitwood/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英テレビ局ITV4が9月1日の夜、予定していた映画と違う作品を放送するというハプニングがあった。

ITV4でこの夜10時から放送が予定されていたのは、ロードレースに命をささげるダンロップ一家を追ったドキュメンタリー「ロード デスティニー・オブ・TTライダー(原題:Road)」。しかし、実際に放送されたのは、コーマック・マッカーシーのピュリッツアー賞受賞小説をビゴ・モーテンセン主演で映画化したロードムービー「ザ・ロード(原題:The Road)」だった。

これに、前者のドキュメンタリーを楽しみにしていた全英のバイクファンたちは怒り心頭。ツイッターでITV4に対して「違う“ロード”を放送してるの、わかってるよな?」「何やってんだよ」「せっかく急いで帰ってきたのに」と苦情を投げかけた。

ロード デスティニー・オブ・TTライダー」は、モーターサイクル公道レースの伝説的ライダーたちに迫ったドキュメンタリーだ。「マン島TTレース」で最多優勝を記録したジョイ・ダンロップと、レース中の怪我から復活するも事故死したジョイの弟ロバート、レーサーとして父の遺志を継ぐロバートの長男ウィリアムと次男マイケル。2世代にわたるダンロップ家4人の軌跡を描いたもので、リーアム・ニーソンがナレーションを務めている。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi