松山ケンイチが伝説の棋士を熱演する「聖の青春」主題歌を秦基博が書き下ろし : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年9月2日 > 松山ケンイチが伝説の棋士を熱演する「聖の青春」主題歌を秦基博が書き下ろし
メニュー

松山ケンイチが伝説の棋士を熱演する「聖の青春」主題歌を秦基博が書き下ろし

2016年9月2日 07:00

秦基博が「聖の青春」の主題歌を書き下ろし「聖の青春」

秦基博が「聖の青春」の主題歌を書き下ろし
(C)2016「聖の青春」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 1998年に29歳の若さで死去した天才棋士・村山聖さんを松山ケンイチが演じる映画「聖の青春」の主題歌を、歌手の秦基博が担当することが決まった。あわせて、秦の歌う主題歌「終わりのない空」 が流れる予告編と新ビジュアルが完成した。

第13回新潮学芸賞を受賞した大崎善生氏の小説を映画化する同作は、難病「ネフローゼ」を患いながらも将棋に生涯を捧げ、29歳の若さで死去した村山さんの激動の人生を描くヒューマンドラマ。松山が主人公・村山聖を熱演し、東出昌大が村山さんの最大のライバル・羽生善治に扮しているほか、染谷将太リリー・フランキー竹下景子安田顕ら豪華キャストが共演。「ひゃくはち」「宇宙兄弟」の森義隆監督がメガホンをとった。

主題歌「終わりのない空」は、アニメ映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌「ひまわりの約束」がロングランヒットを記録した秦が、命を削りながら将棋に全てを懸けた村山さんの生涯に感銘を受け、映画のために書き下ろした新曲。今年5月ごろに完成直前の映像を見てから曲をイメージし、当時開催中だった全国ツアーの移動中に原作を読みながら歌詞の構想を練っていったという。秦は「サビには聖のその瞬間、瞬間にいのちを燃やし、全身全霊ぶつかっていくさま、そして、彼が手記に遺した『人間は悲しみ、苦しむために生まれた。それが人間の宿命であり、幸せだ。』という言葉から汲み取った想いを込めています」と楽曲について語っている。

そんな秦の思いが込められた主題歌の流れる予告編は、「西の怪童」と称された天才棋士・村山聖が、最大のライバル羽生善治と死闘を繰り広げる一方、医師からガンを宣告され、短い人生を全力で駆け抜けていく生き様を凝縮し、「どう死ぬか、どう生きるか」という映画のテーマを見る者に問いかける映像になっている。

聖の青春」は11月19日全国公開。10月25日から開催される第29回東京国際映画祭では、クロージング作品として上映される。

(映画.com速報)
STAND BY ME ドラえもん【ブルーレイ通常版】[Blu-ray/ブルーレイ] STAND BY ME ドラえもん【ブルーレイ通常版】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,826 山崎貴監督が贈る、累計観客動員600万人超、興収80億円突破の大ヒット・アニメーション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント

株式会社ファントム・フィルム

誰かの人生の1本になる。そんな映画を一緒に探しませんか!

職種(1)宣伝部 (2)邦画(コンテンツ)プロデューサー
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi