新「スパイダーマン」のメリー・ジェーンをめぐる噂で論争 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年8月30日 > 新「スパイダーマン」のメリー・ジェーンをめぐる噂で論争
メニュー

新「スパイダーマン」のメリー・ジェーンをめぐる噂で論争

2016年8月30日 12:00

歌手で女優のゼンデイヤ「スパイダーマン」

歌手で女優のゼンデイヤ
Photo by Jason LaVeris/FilmMagic/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 現在撮影中の「スパイダーマン ホームカミング」で、歌手で女優のゼンデイヤが主人公ピーター・パーカーの恋人メリー・ジェーン・ワトソンを演じているという噂が駆けめぐっている。

同作は、サム・ライミ監督&トビー・マグワイア主演の「スパイダーマン」シリーズ、マーク・ウェブ監督&アンドリュー・ガーフィールド主演の「アメイジング・スパイダーマン」シリーズに続く、3度目の映画化。主人公のスパイダーマンことピーター・パーカー役を「インポッシブル」のトム・ホランドが務め、「クラウン」で知られる新鋭ジョン・ワッツ監督がメガホンをとっている。

同作に出演中のゼンデイヤの役どころが、かつて「スパイダーマン」シリーズでキルステン・ダンストが演じたメリー・ジェーンだという噂をLatino Reviewが報じると、ファンのあいだで論争が巻き起こった。原作のメリー・ジェーンは赤毛の白人だが、ゼンデイヤが黒人女性であるためだ。

噂の真偽に関して製作するマーベル・スタジオはコメントを控えるなか、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のジェームズ・ガン監督が自身のFacebookを通じて論争に参戦。ゼンデイヤの役どころは知らないとしながら、「僕にとってMJ(メリー・ジェーン)をMJたらしめているのは、リーダーシップがあり遊び心がある点。もし演じる女優がその要素を持っているのであれば、うまくいくと思う。もしも、あるキャラクターの主な特徴、そのキャラクターを象徴するものが、肌の色や髪の毛の色だとしたら、そのキャラクターは浅くてつまらないと思う」とキャスティングを支持するコメントを発表した。

スパイダーマン ホームカミング」は、2017年8月11日に公開予定。

アメイジング・スパイダーマンTM アメイジング BOX[Blu-ray/ブルーレイ] アメイジング・スパイダーマンTM アメイジング BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥17,856 世界的に大ヒットしたキャラクターを、装い新たに再映画化。
スパイダーマンTM トリロジーBOX(Mastered in 4K)[Blu-ray/ブルーレイ] スパイダーマンTM トリロジーBOX(Mastered in 4K)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - ニューヨークを舞台に、恋に悩み正義に葛藤する等身大のヒーロー“スパイダーマン”の活躍を描いた痛快アクション。シリーズ3部作を収録したトリロジーBOX。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi