「ビッグ・リボウスキ」スピンオフが製作進行中 豪華スターが共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年8月29日 > 「ビッグ・リボウスキ」スピンオフが製作進行中 豪華スターが共演
メニュー

「ビッグ・リボウスキ」スピンオフが製作進行中 豪華スターが共演

2016年8月29日 12:00

ジェフ・ブリッジス主演作「ビッグ・リボウスキ」「ビッグ・リボウスキ」

ジェフ・ブリッジス主演作「ビッグ・リボウスキ」
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョエル・コーエン監督、ジェフ・ブリッジス主演の映画「ビッグ・リボウスキ」(1998)のスピンオフ映画が製作進行中であることが明らかになった。

コーエン兄弟脚本「ビッグ・リボウスキ」は、90年代初頭のロサンゼルスを舞台に、富豪の若妻の誘拐事件に巻き込まれるヒッピーくずれの中年独身男デュードことジェフ・リボウスキ(ブリッジス)と、ベトナム帰還兵のボウリング仲間ウォルター(ジョン・グッドマン)、ドニー(スティーブ・ブシェーミ)を描くコメディ。デュードたちと敵対するボウリングチームのリーダーで、ゲイの前科者ジーザス役を演じたジョン・タトゥーロは長年、ジーザスを主人公にしたスピンオフ製作を熱望していたが、このほどタトゥーロが自ら執筆した脚本でメガホンをとることになった。

米IndieWireによれば、スピンオフ「Going Places(原題)」はタトゥーロが再びジーザス役を演じるほか、ボビー・カナベイルオドレイ・トトゥスーザン・サランドンが共演。ベルトラン・ブリエ監督「バルスーズ」(74)にヒントを得た作品で、ジーザスとコソ泥のペティ(カナベイル)が、ある女性(トトゥ)を相手にどちらが彼女に初のオーガズムを与えられるか競い合うというストーリーのようだ。サランドンは、出所したばかりの前科者を演じるという。なお、コーエン兄弟はこの企画に関与していない。

「Going Places」はシドニー・キンメルフェルナンド・サリシンがプロデュース。現在、ニューヨークで撮影が行われている。

(映画.com速報)
ビッグ・リボウスキ[Blu-ray/ブルーレイ] ビッグ・リボウスキ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 富豪の若妻誘拐事件に巻き込まれてしまった男とボウリング仲間たちの騒動を描いた、コーエン兄弟が贈る傑作サスペンスコメディ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi