「ミッション:インポッシブル6」トム・クルーズのギャラ問題で製作中断 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年8月23日 > 「ミッション:インポッシブル6」トム・クルーズのギャラ問題で製作中断
メニュー

「ミッション:インポッシブル6」トム・クルーズのギャラ問題で製作中断

2016年8月23日 12:00

ギャラに関して揉めているそう「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」

ギャラに関して揉めているそう
写真:Chris AshfordCamera Pressアフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] トム・クルーズ主演のシリーズ最新作「ミッション:インポッシブル6」のプリプロダクションが中断していることが明らかになった。米パラマウント・ピクチャーズとクルーズが、ギャラに関して揉めていることが原因だという。

米ハリウッド・レポーターによれば、パラマウントは2017年1月製作開始に向けて準備を進めていた。しかし、クルーズが現在ロンドンで撮影中の米ユニバーサル・ピクチャーズの新作「The Mummy(原題)」に相当する、またはそれを超えるギャラを求めており、パラマウントと対立しているようだ。「ミッション:インポッシブル6」に黄色信号が灯ったのはこれが初めてではなく、先日は脚本の出来に問題があることが明るみになり、11月製作開始の予定が来年1月に延期されていた。

「ミッション:インポッシブル6」は、批評面でも興行面でも大成功を収めた前作「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」のクリストファー・マッカリーが再び監督&脚本を手がける。パラマウントは当初、2017年後半に全米公開を予定していたが、現在のところ時期は不明だ。

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション[Blu-ray/ブルーレイ] ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,373 トム・クルーズの代名詞ともいえる大ヒットスパイアクション「ミッション:インポッシブル」のシリーズ第5作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi