ルーク・エバンス、新作スリラーで自堕落なクラブ経営者に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年8月17日 > ルーク・エバンス、新作スリラーで自堕落なクラブ経営者に
メニュー

ルーク・エバンス、新作スリラーで自堕落なクラブ経営者に

2016年8月17日 21:30

新作スリラー「State Like Sleep」に出演決定「ワイルド・スピード SKY MISSION」

新作スリラー「State Like Sleep」に出演決定
Photo by Andreas Rentz/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英俳優ルーク・エバンスが、インディーズドラマ「State Like Sleep(原題)」で、マイケル・シャノンベン・フォスターらと共演することが決定した。

主人公の女性が夫の死の真相を探っていく姿を通し、人間関係や愛といった人間の基本的な欲求を浮き彫りにするスリラー。「ホビット」3部作や「ワイルド・スピード SKY MISSION」で人気が高まったエバンスは、主人公の夫の死に関係する、上流階級の男性向けクラブを秘密裏に経営する自堕落なビジネスマンを演じる。新鋭の女性監督メレディス・ダンラックが監督・脚本を手がけ、すでにカナダ・トロントで撮影が行われている。

ディズニーの実写版「美女と野獣(仮題)」(17年4月公開予定)でガストン役を演じたエバンスは、ポーラ・ホーキンズ著のベストセラー小説を映画化した「ガール・オン・ザ・トレイン(原題)」(10月7日全米公開)や、トロント映画祭でプレミア上映される復しゅう劇「Message From the King(原題)」など話題作が目白押し。日本では、トム・ヒドルストンと共演した「ハイ・ライズ」が公開中だ。

ワイルド・スピード SKY MISSION[Blu-ray/ブルーレイ] ワイルド・スピード SKY MISSION[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 人気カーアクション「ワイルド・スピード」シリーズの第7作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi