福士蒼汰が号泣&小松菜奈とのキスシーンも 「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」予告映像 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年8月15日 > 福士蒼汰が号泣&小松菜奈とのキスシーンも 「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」予告映像
メニュー

福士蒼汰が号泣&小松菜奈とのキスシーンも 「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」予告映像

2016年8月15日 06:00

ポスタービジュアルと予告編が完成した 「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」

ポスタービジュアルと予告編が完成した
「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」
(C)2016「ぼくは明日、昨日の
きみとデートする」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 福士蒼汰小松菜奈の共演で七月隆文氏の人気恋愛小説を映画化する「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の予告映像とポスタービジュアルが完成した。

原作は2014年8月に刊行されて以来、WEBサイト「読書メーター」の「恋愛小説のおすすめランキング」で1位をキープし続けたことが話題となり、100万部を突破したベストセラー。京都の美大に通う南山高寿は、通学電車の中で見かけた女性・福寿愛美に一目ぼれし、勇気を出して声を掛ける。高寿が次にまた会う約束を取り付けようとすると愛美はなぜか泣き出してしまい、その涙の理由を知る由もない高寿だったが、意気投合した2人はやがて交際をスタートさせ、誰もがうらやむカップルとなる。そんなある日、高寿は愛美から大きな秘密を明かされる。

京都の風光明媚な景色の中で繰り広げられる、20歳の若者のみずみずしい時間を、「僕等がいた」「ホットロード」「アオハライド」など、数々の恋愛青春映画をヒットさせてきた監督・三木孝浩×脚本・吉田智子のコンビで映画化。「きょうは会社休みます。」「ストロボ・エッジ」などで世の女性の胸をときめかせてきた福士と、「バクマン。」「黒崎くんの言いなりになんてならない」などヒット作にヒロインとして出演する小松が共演し、切ない運命を背負ったカップルを演じている。

予告映像は、物語の舞台である京都各所で撮影された福士&小松のデートシーンや、付き合い始めの初々しいキスシーンのほか、福士が号泣し、今後の2人の切ない運命を予感させる、涙を誘う場面が収められている。この予告映像は、8月20日から全国の映画館で上映される予定。

福士、小松に加え、高寿の親友役で東出昌大が共演。さらに、山田裕貴清原果耶大鷹明良宮崎美子が出演していることも明らかになった。12月17日全国公開。

ストロボ・エッジ Blu-ray 豪華版[Blu-ray/ブルーレイ] ストロボ・エッジ Blu-ray 豪華版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,545 福士蒼汰と有村架純主演で映画化した青春純愛ストーリー。
バクマン。 Blu-ray 豪華版[Blu-ray/ブルーレイ] バクマン。 Blu-ray 豪華版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥6,118 「デスノート」の原作者・大場つぐみ&小畑健による大人気コミックを、「モテキ」の大根仁監督のメガホンで実写映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi