ハリウッド外国人記者協会が240万ドルを寄付 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年8月12日 > ハリウッド外国人記者協会が240万ドルを寄付
メニュー

ハリウッド外国人記者協会が240万ドルを寄付

2016年8月12日 21:30

晩餐会に出席したエマ・ストーン

晩餐会に出席したエマ・ストーン
(C)HFPA
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ゴールデングローブ賞を選考するハリウッド外国人記者協会(HFPA)が、エンタテインメント関連の複数の非営利団体に約240万ドルを寄付したと発表した。

米ロサンゼルスのホテルでこのほど、同団体は毎年恒例となっている晩餐会を開催。ジャスティン・ティンバーレイクエマ・ストーンヒュー・グラントレニー・ゼルウィガービンス・ボーンクリスチャン・スレイター、アーロン・テイラー=ジョンソン、クリス・エバンスメル・ギブソン、ウォーレン・ビーティーといったハリウッドの大物が多数出席した。

晩餐会の目的は寄付の発表で、映画学科のある教育機関、映画の保存や映画を通じた文化交流を行う団体などに計240万ドルが寄付された。ちなみにHFPAは、第二次世界大戦中にロサンゼルスで創設された外国人の記者団体で、現在は世界56カ国の記者を擁している。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi