「バットマン」の武器は機内持ち込み禁止!米国運輸保安局がPR : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年8月3日 > 「バットマン」の武器は機内持ち込み禁止!米国運輸保安局がPR
メニュー

「バットマン」の武器は機内持ち込み禁止!米国運輸保安局がPR

2016年8月3日 12:00

コウモリの形をしたブーメラン型武器「バットラン」

コウモリの形をしたブーメラン型武器「バットラン」
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 全米の空港で手荷物検査を行う米国運輸保安局(TSA)が、機内持ち込みが禁止されているにもかかわらず、没収数が減らない映画グッズがあるとしてSNSでPRしていると、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

そのグッズは、「バットマン」に登場するコウモリの形をしたブーメラン型武器「バットラン」だ。今年1月、TSAはユタ州ソルトレイクシティ国際空港で没収したバットランの写真を公式インスタグラムに掲載。「最近ますますバットランを見かけるようになりましたが、機内持ち込み荷物に入れることは禁止されています」とコメントした。しかし、その後もバットランを機内に持ち込もうとする乗客が絶えず、先週、TSAはカリフォルニア州のサンフランシスコ国際空港で没収した3枚のバットランの写真をインスタグラムに投稿した。

「乗客は武器に似たものを飛行機に持ち込むことは許されていませんから、ブーメランやそれに似たものは機内では禁止です」とTSAの広報はアピールしている。ちなみに、預け入れる荷物のなかであれば問題ないという。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi