天文学者が恋人に残した“永遠”の愛 トルナトーレ新作「ある天文学者の恋文」予告 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年7月28日 > 天文学者が恋人に残した“永遠”の愛 トルナトーレ新作「ある天文学者の恋文」予告
メニュー

天文学者が恋人に残した“永遠”の愛 トルナトーレ新作「ある天文学者の恋文」予告

2016年7月28日 12:00

死してなおも愛す「ある天文学者の恋文」

死してなおも愛す
(C)COPYRIGHT 2015 - PACO CINEMATOGRAFICA S.r.L.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ニュー・シネマ・パラダイス」「鑑定士と顔のない依頼人」で知られるイタリアの名匠ジュゼッペ・トルナトーレ監督の最新作「ある天文学者の恋文」の予告編が完成した。ジェレミー・アイアンズとオルガ・キュリレンコが、謎に満ちたラブストーリーを紡ぐ。

著名な天文学者エド(アイアンズ)との秘密の恋を謳歌していた教え子エイミー(キュリレンコ)は、ある日突然エドの訃報を知る。しかし、エドの死後もエイミーの元にはエドからの手紙やメールが届き続ける。その謎を解こうと、エイミーはエドが暮らしていた土地や、かつてふたりで過ごした場所を訪ね、エドがエイミーの封印していた過去を調べていたことを突き止める。

予告編は、エドから届いたばかりの何気ないメールを読むエイミーに、4日前にエドが亡くなったことが告げられるシーンから始まる。絶望するエイミーだったが、エドから届き続ける不思議なメッセージに導かれ思い出の地をめぐるうちに、エドが愛するエイミーのためにある方法で“永遠に”生きようとしていたことが明らかになる。

トルナトーレ監督は「天文学者に憧れがある」といい、「彼らは何億年も前に燃え尽きた星の光から多くを学ぼうとする。だから、『死してなおも照らす』ことを知っている」と、今作にちりばめられた謎と愛に言及している。

ある天文学者の恋文」は、音楽をイタリアを代表する巨匠エンニオ・モリコーネが担当している。9月22日からTOHOシネマズ シャンテほか全国順次公開。

鑑定士と顔のない依頼人 スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 鑑定士と顔のない依頼人 スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 「ニュー・シネマ・パラダイス」「海の上のピアニスト」の名匠ジュゼッペ・トルナトーレ監督が、ジェフリー・ラッシュを主演に迎えて描くミステリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi