有村架純、“かぐちゃん”の七夕の願いはやっぱり「月に行きたい」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年7月7日 > 有村架純、“かぐちゃん”の七夕の願いはやっぱり「月に行きたい」
メニュー

有村架純、“かぐちゃん”の七夕の願いはやっぱり「月に行きたい」

2016年7月7日 15:30

“かぐちゃん”らしさを披露した有村架純「宇宙兄弟」

“かぐちゃん”らしさを披露した有村架純
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の有村架純とタレントの篠原ともえが、「au×HAKUTO MOON CHALLENGE」のアンバサダーを務めることになり7月7日、都内での就任式に出席した。

世界10カ国、16の民間企業による月面探査レース「グーグル・ルナ・エックスプライス」に、日本から参加しているHAKUTOをauが通信技術面からサポートするプロジェクト。月ということで、同社のCMにかぐや姫として出演中の有村に白羽の矢が立った形だ。

アサガオをあしらった涼やかな浴衣姿で登場した有村は、「すごく大きな挑戦なので、皆に知っていただけるためにお力になれたら」と抱負。ローバー(月面探査機)の操縦にも挑戦したそうで、「クレーターなどのデコボコでもコケないように計算されて作られているのがすごい」と感嘆の表情を浮かべた。

一方の篠原は、「星空博士」の称号を持ち“宙(そら)ガール”としても知られているだけに、「天文仲間の間ではすごく話題になっている。日本のアイデアが月に渡るプロジェクトに、すごく興奮して張り切っています」とやる気満々。同じくアンバサダーに選ばれた人気画「宇宙兄弟」にも登場したこともあり、担当編集者がステージに上がると有村を「お願いすれば出られるよ。一緒に“宇宙姉妹”で出よう」と誘い、2人で「お願いします」と頭を下げ、“口約”を勝ち取った。

気をよくした有村は、「かぐや姫として出たい気持ちもありますけれど、個人名を残したいですね」と本名での登場を期待。この日は七夕でもあり、短冊に込めた思いはズバリ「月に行きたい」で、「宇宙はとても幻想的で行ってみたい。行けるとしたら、まずは月ですね」と、かぐちゃんらしさを披露していた。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi