米ソニー&パラマウント、アガサ・クリスティ伝記映画を準備中 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年7月5日 > 米ソニー&パラマウント、アガサ・クリスティ伝記映画を準備中
メニュー

米ソニー&パラマウント、アガサ・クリスティ伝記映画を準備中

2016年7月5日 12:00

“ミステリーの女王”アガサ・クリスティ「リリーのすべて」

“ミステリーの女王”アガサ・クリスティ
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ミステリーの女王として知られる英作家アガサ・クリスティを題材にした映画企画が、ハリウッドで2本同時に進行中だとハリウッド・レポーター紙が報じた。

1890年生まれのクリスティは、デビュー作「スタイルズ荘の怪事件」から「アクロイド殺し」「オリエント急行の殺人」「そして誰もいなくなった」といった話題作を連発。長編から中・短編、戯曲など100を超える作品を発表し、1976年に85歳で死去した。

ソニー・ピクチャーズは「アガサ・クリスティ(原題)」、パラマウント・ピクチャーズは「アガサ(原題)」というタイトルの伝記映画を準備中で、いずれも若き日のクリスティに焦点を当てる。ソニーは「リリーのすべて」でアカデミー賞助演女優賞に輝いたアリシア・ビカンダー、パラマウントは人気女優エマ・ストーン(「アメイジング・スパイダーマン」)を候補にしているという。ただし、映画化実現にはクリスティの遺産管理団体から許可を取得する必要がある。

現在、クリスティ原作「オリエント急行殺人事件」のリメイク準備が進められているが、製作する20世紀フォックスは権利を取得するまでに7年間を要したといい、すぐに企画が始動することはなさそうだ。なお、12年にAcorn Media Groupが遺産管理団体の過半数を獲得し、有名エージェンシーのウィリアム・モリス・エンデバーと契約を締結して以来、クリスティ作品の映像化企画が活発化している。

オリエント急行殺人事件 スペシャル・コレクターズ・エディション[DVD] オリエント急行殺人事件 スペシャル・コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: ¥927 オリエント急行の中で起こった殺人事件を巡って、それに関わった人間群像の愛憎と名探偵エルキュール・ポワロの活躍を描いたアガサ・クリスティ女史の同名小説を、アルバート・フィーニー主演で映画化した名作ミステリー。
リリーのすべて ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] リリーのすべて ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,231 「英国王のスピーチ」でアカデミー賞を受賞したトム・フーパー監督と、「博士と彼女のセオリー」でアカデミー賞の主演男優賞を手にしたエディ・レッドメインが、「レ・ミゼラブル」に続いてタッグを組み、世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベの実話を描いた伝記ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi