J・K・ローリング「ファンタスティック・ビースト2」脚本をすでに脱稿 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年7月5日 > J・K・ローリング「ファンタスティック・ビースト2」脚本をすでに脱稿
メニュー

J・K・ローリング「ファンタスティック・ビースト2」脚本をすでに脱稿

2016年7月5日 12:00

早くも「ファンタビ」続編始動!「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」

早くも「ファンタビ」続編始動!
(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] J・K・ローリングが、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の続編の脚本をすでに脱稿していることが明らかになった。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は、「ハリー・ポッター」の物語世界を舞台にした新作で、魔法動物学者ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)が繰り広げる冒険を描く。原作者であるローリングが自らオリジナル脚本を手掛け、「ハリポタ」第5弾からメガホンをとるデビッド・イェーツが監督を務めている。

製作・配給を手掛けるワーナー・ブラザースは3部作として企画を進めるなか、ロサンゼルスでこのほど行われた最新作「ターザン:REBORN」のワールドプレミアで、GSNewsが進捗状況をイェーツ監督に直撃。すると、「彼女は第2弾をすでに執筆していて、第3弾の構想もある状態だよ」と明かし、順調に準備が進められていることがわかった。

なお、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は11月23日に公開。第2弾は2018年11月16日、第3弾は20年11月20日に全米公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi