「カプリコン・1」「カサンドラ・クロス」7月20日に初ブルーレイ化&オリジナル予告公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年7月1日 > 「カプリコン・1」「カサンドラ・クロス」7月20日に初ブルーレイ化&オリジナル予告公開
メニュー

「カプリコン・1」「カサンドラ・クロス」7月20日に初ブルーレイ化&オリジナル予告公開

2016年7月1日 17:30

ついにブルーレイ化決定!「カサンドラ・クロス」

ついにブルーレイ化決定!
(C)Capricorn One Associates 1978
(C)International Cine Productions KG IOP Film GMBH & Co 1976
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 1970年代に大ヒットを記録したサスペンスアクション大作「カプリコン・1」「カサンドラ・クロス」が、7月20日に初ブルーレイ化される。このほど、オリジナル予告編が公開された。

カプリコン・1」は、「エンド・オブ・デイズ」のピーター・ハイアムズ監督が、NASAによる火星着陸をめぐる巨大な陰謀を描く。家族を人質に宇宙飛行士に事実の捏造を命じる組織と、真実を暴こうとする新聞記者が激しい攻防を繰り広げる。

カサンドラ・クロス」は、ジョルジ・パン・コスマトス監督(「ランボー 怒りの脱出」)がメガホンをとった。細菌感染した過激派ゲリラが大陸縦断特急に逃げ込んだことから、スキャンダル発覚と感染拡大を恐れた政府は、一般市民を犠牲にして列車ごと闇に葬り去ろうとする。

オリジナル予告編では、NASAや政府による陰謀に挑む人々の激闘が色あせない迫力で映し出される。ブルーレイは同映像が特典として収録されるほか、初めてテレビ放送された際の吹き替え版を収録。「カサンドラ・クロス」は、82年に発売されたレーザーディスク版の吹き替えも収められ、テレビ版とは違った声優陣を楽しむことができる。

カプリコン・1」「カサンドラ・クロス」のブルーレイは、7月20日に4800円(税別)で発売。

エンド・オブ・デイズ Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] エンド・オブ・デイズ Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,982 1999年12月31日、<ミレニアム>最後の日、地獄の扉が開かれ闇の支配者・悪魔が復活する…。アーノルド・シュワルツェネッガー主演のSFXアクション・スペクタクル大作。
ランボー 怒りの脱出[Blu-ray/ブルーレイ] ランボー 怒りの脱出[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,620 大ヒットアクションシリーズの第2弾。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi