ローランド・エメリッヒ監督の次回作は、月が落ちてくるSF「ムーンフォール」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月30日 > ローランド・エメリッヒ監督の次回作は、月が落ちてくるSF「ムーンフォール」
メニュー

ローランド・エメリッヒ監督の次回作は、月が落ちてくるSF「ムーンフォール」

2016年6月30日 12:00

ローランド・エメリッヒ監督「インデペンデンス・デイ」

ローランド・エメリッヒ監督
写真:UPI/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大ヒット作「インデペンデンス・デイ」の20年ぶりの新章「インデペンデンス・デイ リサージェンス」がついに全米公開された、ディザスター映画の巨匠ローランド・エメリッヒ監督の次回作が明らかになった。

新作「ムーンフォール(Moonfall)」は、2012年にエメリッヒ監督がハラルド・クローサーとスペンサー・コーエンと共同で執筆した脚本がもとになっており、タイトルの通り、軌道から外れて地球目がけて落下してくる月に対処する人々を描くSFディザスター映画。

米バラエティによれば、米ユニバーサル・ピクチャーズがこのほど同作の権利を獲得。エメリッヒがプロデュースと監督を務めることになった。

インデペンデンス・デイ リサージェンス」は、7月9日から全国公開。

インデペンデンス・デイ[Blu-ray/ブルーレイ] インデペンデンス・デイ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 突如飛来した巨大宇宙船と、絶滅の危機にさらされた人類の激闘を描く衝撃のSF超大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi