トム・ヒドルストン「ハイ・ライズ」予告で高層マンションに巣食うヒエラルキーが崩壊 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月26日 > トム・ヒドルストン「ハイ・ライズ」予告で高層マンションに巣食うヒエラルキーが崩壊
メニュー

トム・ヒドルストン「ハイ・ライズ」予告で高層マンションに巣食うヒエラルキーが崩壊

2016年6月26日 11:30

高層マンションに潜む階級闘争「ハイ・ライズ」

高層マンションに潜む階級闘争
(C)RPC HIGH-RISE LIMITED / THE BRITISH FILM
INSTITUTE / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2015
[拡大画像]

[映画.com ニュース] トム・ヒドルストン主演で、SF作家J・G・バラードの長編小説を映画化した「ハイ・ライズ」の予告編、本ビジュアルが完成した。

舞台は、あらゆる設備が整い、理想の生活を送ることができる新築高層マンション「ハイ・ライズ」。毎晩のように隣人のパーティーに招かれ、新生活を謳歌していた医師ラングは、フロアごとのヒエラルキーがあることを知る。そしてある晩、停電をきっかけに階級闘争が勃発する。

単なる住居スペースにとどまらず、敷地内にジム、スーパー、エステサロンなど街のような機能を持った世界での完璧な生活に酔いしれるセレブたち。しかし、下層階の暮らしはまったく異なるものだった。

ふくれあがる下層階住人の不満、あざ笑うかのような上層階セレブの傍若無人な振舞い。予告編では、スタイリッシュな映像と音楽で理性やユートピアが崩れ落ちていく様をとらえた。また、闘争とは一線を画すラングに向けられた「お前みたいなヤツが実は一番怖い」という言葉は何を示すのか。本編への期待をあおる内容となっている。

メガホンをとったベン・ウィートリー監督は、「観客がどのように物語を見ることになるかにこだわったんだ。ポータブルカメラを使い、報道用に使うようなカメラは使わなかった。観客に代わって目撃しているような捉え方ができたから、その場で物語を見ているような気分になれると思うよ」と自信をのぞかせている。

ハイ・ライズ」は、8月6日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi