アデル・エグザルコプロス主演「アナーキスト 愛と革命の時代」7月20日公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月23日 > アデル・エグザルコプロス主演「アナーキスト 愛と革命の時代」7月20日公開
メニュー

アデル・エグザルコプロス主演「アナーキスト 愛と革命の時代」7月20日公開

2016年6月23日 10:00

「アナーキスト 愛と革命の時代」 ポスター画像「アナーキスト 愛と革命の時代」

「アナーキスト 愛と革命の時代」
ポスター画像
(C)24 MAI PRODUCTION
- FRANCE 2 CINEMA - MARS FILMS
[拡大画像]

[映画.com ニュース]2013年の第66回カンヌ映画祭でパルムドールを受賞した「アデル、ブルーは熱い色」で世界の注目を集めた新鋭アデル・エグザルコプロス主演作「Les Anarchistes(原題)」が、邦題「アナーキスト 愛と革命の時代」として7月20日からシネマカリテで公開される。

19世紀末のパリが舞台。ベル・エポックと呼ばれた華やかな時代の陰で、密かに革命を画策していた無政府主義者(アナーキスト)の女と恋人、そして警察官の愛の三角関係を描く。エグザルコプロスは知性と美貌を併せ持つ女革命家を演じ、警官役で黒沢清監督の海外初進出作「ダゲレオタイプの女」で主演するタハール・ラヒムが共演する。2015年第68回カンヌ国際映画祭批評家週間オープニング作品として上映された。

孤児院育ちの警官ジャンは、台頭するパリのアナーキズムを抑え込むため、上官から組織の潜入捜査を命じられ、印刷工に扮し、組織に入り込むことに成功する。リーダーのウジェーヌにも認められ参加したある日の集会で、ウジェーヌの恋人で、死んだ親友の妹ジュディットを紹介され、その魅力に心を奪われる。3人それぞれの思惑が交錯する中、事態は思わぬ方向へ進んでいく。

アナーキスト 愛と革命の時代」は、7月20日から新宿シネマカリテ「カリコレ2016」で公開。

アデル、ブルーは熱い色 スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] アデル、ブルーは熱い色 スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,915 2013年・第66回カンヌ国際映画祭パルムドール受賞作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi