過激度倍増!「仮面ライダーアマゾンズ」新映像満載のプロモーション動画公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月23日 > 過激度倍増!「仮面ライダーアマゾンズ」新映像満載のプロモーション動画公開
メニュー

過激度倍増!「仮面ライダーアマゾンズ」新映像満載のプロモーション動画公開

2016年6月23日 13:00

今度の主人公は“養殖”と“野生”の2人!「仮面ライダーアマゾン」

今度の主人公は“養殖”と“野生”の2人!
(C)2016「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会
(C)石森プロ・東映
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「仮面ライダーアマゾン」を新たな解釈で現代によみがえらせた、「仮面ライダーアマゾンズ」の新たなプロモーション映像が公開された。

舞台は、製薬会社の実験で生まれ、人間のたんぱく質を好む生命体“アマゾン”約4000体が解き放たれた日本。アマゾンでありながら、まったく異なる性格の悠(藤田富)と仁(谷口賢志)を中心に、アマゾンの出生にまつわるミステリーや、アマゾン退治を生業にする人間の戦闘集団“駆除班”を絡めた群像ドラマなど、従来のシリーズとは一線を画すダークかつシリアスな物語が展開する。人気の高さを受け、シーズン2の製作が決定している。

映像では、顔面に大きな傷を負い、狂ったように叫ぶ男性や電線に掛かった死体、干からびた人間の手など、ショッキングかつおどろおどろしいシーンが大量に盛り込まれている。そして駆除班のメンバーや、悠の保護者である製薬会社の特殊研究開発本部長・令華(加藤貴子)らひと筋縄ではいかない個性的な面々が登場。仁と悠の変身シーンや、敵の体を引きちぎり、串刺しにするハードな描写の詰まった戦闘シーンも見ることができる。小林太郎による主題歌「Armour Zone」が激しいバトルを盛り上げている。

「仮面ライダーアマゾンズ」は、武田玲奈東亜優俊藤光利らが脇を固める。「仮面ライダークウガ」の第1話を手がけた石田秀範がメイン監督を務めるほか、「仮面ライダー龍騎」などの小林靖子が脚本を手がけた。Amazonプライム・ビデオで配信中(全13話)。また、配信中のオリジナル版を再編集したテレビ版が7月3日からBS朝日(衛星放送)、7月6日からTOKYO MX(地上波)で放送開始。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi