役所広司、黒沢清監督「クリーピー」絶賛し次回作出演に布石!?「出られるかもしれない」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月22日 > 役所広司、黒沢清監督「クリーピー」絶賛し次回作出演に布石!?「出られるかもしれない」
メニュー

役所広司、黒沢清監督「クリーピー」絶賛し次回作出演に布石!?「出られるかもしれない」

2016年6月22日 06:00

17年ぶりのそろい踏みとなった(左から) 黒沢清監督、役所広司、西島秀俊「CURE」

17年ぶりのそろい踏みとなった(左から)
黒沢清監督、役所広司、西島秀俊
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の役所広司が6月21日、映画「クリーピー 偽りの隣人」の黒沢清監督と西島秀俊が東京・新宿ピカデリーで行った公開記念トークショーにゲスト出演した。役所は黒沢監督を「まさに映画の先生」とリスペクトし、1997年「CURE」では東京国際映画祭の最優秀男優賞を受賞。99年に出演した「ニンゲン合格」の主演が西島で、この日が17年ぶりのそろい踏みとなった。

既に「クリーピー 偽りの隣人」を2回見たそうで、「導入部からあっという間に引き込まれ、最後までひきつけられ緊張状態で終わる。エンタテインメントとしてよくできていて、解釈の余白を与えてくれる。俳優ものびのび仕事をされていて、観客として西島さんと一緒に生きている感じがした」と大絶賛。その上で、「何でここに僕が出ていないんだろうとも思った」と笑いを取ることも忘れなかった。

黒沢監督は、役所と同い年にもかかわらず「こういうシチュエーションは初めてで、少し緊張している。役所さんに出ていない映画の話をしていただき、ただただ感動している」と最敬礼。「こんなことなら、1カットでも出てもらえれば良かった」と悔しがった。

西島は、「黒沢監督と役所さんの話が聞くことができるなんて、僕は客側で楽しみます」と終始ニコニコ。まだ若手だった「ニンゲン合格」当時を振り返り、「役所さんに哀川翔さん、洞口依子さん、(大杉)漣さん、麻生久美子さんと、まさに黒沢組のオールスター。戻れるならあの時に戻りたい」と思いをはせた。

役所については、「最初は人間なんだけれど、最終的には人間を超えた何かになる。この世の中の秩序や法則に皆が翻ろうされる中、役所さんだけはそれを理解して黒沢組の象徴になる」と分析。当時の役所と同世代になって出演した「クリーピー」は、「CURE」と比較されることもあるそうだが「ちょっと勝負にならない」と感服した面持ちだ。

黒沢監督も「CURE」との役の類似点を認め、「一生懸命でどこかタフ、誠実なヒーローだけれどチャーミングなところもある。質は違うけれど在り様は同じなので、役所さんだった多分こうやるだろうなというモデルがあって、今の西島さんがどうするか、役所さんとどう違うかを見ていた」と説明。それを聞いていた役所は、「次回作に出られるかもしれない」と期待に胸を膨らませていた。

ニンゲン合格[DVD] ニンゲン合格[DVD] 最安価格: ¥1,964 昏睡状態から10年ぶりに目覚めた青年が、家族再生に奮闘する様を描いたニンゲン・ドラマ。
CURE[DVD] CURE[DVD] 最安価格: ¥1,982 猟奇的殺人事件の犯人を追う刑事の姿を描いたサイコ・サスペンス。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi