「ブルックリン」原作者が本編に合わせて原作を朗読する特別映像公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月21日 > 「ブルックリン」原作者が本編に合わせて原作を朗読する特別映像公開
メニュー

「ブルックリン」原作者が本編に合わせて原作を朗読する特別映像公開

2016年6月21日 17:00

「ブルックリン」場面写真「ブルックリン」

「ブルックリン」場面写真
(C)2015 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第88回アカデミー賞で作品賞、主演女優賞、脚色賞にノミネートされたシアーシャ・ローナン主演作「ブルックリン」の特別映像を、映画.comが独占入手した。原作者のコルム・トビーンが今作への思いを愛情たっぷりに語り、自ら本編映像に重ねて原作本を朗読する姿を披露している。

アバウト・ア・ボーイ」の原作者で、「17歳の肖像」「わたしに会うまでの1600キロ」などの脚本を手掛けた英作家ニック・ホーンビィの脚本で、移民の少女が過ごす青春と揺れ動く心を描く。大人しい性格の少女エイリシュは、キャリアウーマンの姉の勧めで、アイルランドから米ニューヨークのブルックリンへとやってくる。都会の生活に馴染めずホームシックに陥るものの、同じ移民のトニーと恋に落ち、次第に洗練した女性になっていく。

このほど公開された映像で、トビーンは自らがいかに幸せな作家であるかを明かす。監督や脚本家が、原作者に張り合うような物語の変え方をしなかったことの素晴らしさを嬉しそうに語り、「小説家にとってこれ以上の幸運はないんだ」と真摯な眼差しを向ける。さらには、俳優陣がいかに原作に忠実に演じているかを証明するように原作本を朗読し、当時の時代背景を解説。トビーンは脚本を気に入ったことで撮影にも積極的に参加し、一瞬ではあるもののローナンと共演を果たしている様子が予告編で確認できる。

ブルックリン」は、ジョン・クローリー監督がメガホンをとり、ローナンのほかドーナル・グリーソンエモリー・コーエンジム・ブロードベントジュリー・ウォルターズらが共演。7月1日から東京・TOHOシネマズシャンテほか全国で公開。

17歳の肖像[Blu-ray/ブルーレイ] 17歳の肖像[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 オックスフォード大学を目指す16歳の少女ジェ二ーは、倍も歳の離れた男デイヴィッドと出会い、恋に落ちるのだが…。キャリー・マリガン、ピーター・サースガードほか出演。
わたしに会うまでの1600キロ[Blu-ray/ブルーレイ] わたしに会うまでの1600キロ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥991 人生の再出発のため1600キロに及ぶパシフィッククレストレイルを踏破した実在の女性シェリル・ストレイドの自叙伝を、オスカー女優のリース・ウィザースプーンが製作・主演、「ダラス・バイヤーズクラブ」のジャン=マルク・バレ監督がメガホンをとって映画化したドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi