「ファインディング・ドリー」アニメ史上最高の興行成績で全米デビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月20日 > 「ファインディング・ドリー」アニメ史上最高の興行成績で全米デビュー
メニュー

「ファインディング・ドリー」アニメ史上最高の興行成績で全米デビュー

2016年6月20日 17:00

ロケットスタートを飾った「ファインディング・ドリー」「ファインディング・ドリー」

ロケットスタートを飾った「ファインディング・ドリー」
(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ファインディング・ドリー」が、アニメ映画として史上最高の北米興行オープニング成績を樹立したと、ハリウッド・レポーター誌が報じている。

ファインディング・ニモ」の13年ぶりの続編となる同作は、6月17日(現地時間)に北米4305館で封切られ、公開3日間で興収1億3620万ドルを突破。アニメ映画としては、「シュレック3」(2007)の1億2160万ドルを抜き、史上No.1のオープニング成績となった(実写映画を含めると18位)。

また、世界29カ国でも同時に公開され、興収は5000万ドルを突破。全世界の累計興収は1億8620万ドルとなっている。実際に映画館に足を運んだ観客の満足度を示すシネマスコアがAと高評価であることから、今後もヒットを続けていきそうだ。

なお「ファインディング・ドリー」は、前作の主人公マーリンとニモの親友で、ナンヨウハギのドリーが忘れていた家族を探す旅に出るというストーリー。監督は前作に続きアンドリュー・スタントン(「ウォーリー」)。日本では、7月16日に公開される。

ファインディング・ニモ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] ファインディング・ニモ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,136 舞台はオーストラリアの大海原、グレート・バリアリーフ。度胸があることを証明しようと外に出てしまったため、人間にさらわれてしまった息子ニモ。彼を救い出すために父が仲間と共に旅をする様を描いた感動作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi