“破壊王”ローランド・エメリッヒが選ぶディザスター映画10本 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月20日 > “破壊王”ローランド・エメリッヒが選ぶディザスター映画10本
メニュー

“破壊王”ローランド・エメリッヒが選ぶディザスター映画10本

2016年6月20日 12:00

破壊王も空を舞う牛が好き「インデペンデンス・デイ」

破壊王も空を舞う牛が好き
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ハリウッドの“破壊王”として知られるローランド・エメリッヒ監督が、SFパニック大作「インデペンデンス・デイ」の20年ぶりとなる続編「インデペンデンス・デイ リサージェンス」の公開が迫るなか、英エンパイア誌で「お気に入りのディザスター映画10本」を選出した。

デイ・アフター・トゥモロー」や「2012」といった作品で世界を破壊してきた巨匠は、「ディザスタームービーといっても、様々な種類のものがつくれる。だから僕は心をひかれるんだ」と同ジャンルの魅力を語り、各作品の見どころを解説するだけでなく、他の監督との交流や裏話も披露した。

選出された10本の中には、ハリウッドのもうひとりの“破壊王”マイケル・ベイの「アルマゲドン」も。ベイと親交はないそうだが、「マイケルは『トランスフォーマー』シリーズしか撮ってないから、ちょっと心配しているんだ。そのうち飽きてしまうはずだよ」とコメントしたが、「すごいスタイルを確立していて、カメラワークをよく心得ているのにね」とフォロー。代表作「インデペンデンス・デイ」と同じ96年に公開された竜巻映画「ツイスター」については、「オスカーの視覚効果賞をとると思っていた」と舌を巻いた様子。最後は「空を舞う牛がいいよね」と締めくくった。

エメリッヒ監督お気に入りのディザスター映画は以下の通り。

▽「ポセイドン・アドベンチャー(1972)
▽「タイタニック(1997)
▽「アルマゲドン
▽「ディープ・インパクト
▽「タワーリング・インフェルノ
▽「インポッシブル
▽「ワールド・ウォー Z
▽「アポロ13
▽「ゼロ・グラビティ
▽「ツイスター

デイ・アフター・トゥモロー[Blu-ray/ブルーレイ] デイ・アフター・トゥモロー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 二酸化炭素の大量排出により地球温暖化現象が進んだ結果起きた大規模な気候変動を描いたSFパニック映画。
2012[Blu-ray/ブルーレイ] 2012[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 ディザスター・ムービーの巨匠ローランド・エメリッヒ監督の最高傑作!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi