女性版「オーシャンズ11」にヘレナ・ボナム・カーター&エリザベス・バンクス : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月15日 > 女性版「オーシャンズ11」にヘレナ・ボナム・カーター&エリザベス・バンクス
メニュー

女性版「オーシャンズ11」にヘレナ・ボナム・カーター&エリザベス・バンクス

2016年6月15日 12:00

ヘレナ・ボナム・カーター&エリザベス・バンクス「オーシャンズ11」

ヘレナ・ボナム・カーター&エリザベス・バンクス
Photo by Anthony Harvey/Getty Images、
写真:Startraks/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] サンドラ・ブロック主演で企画されている女性版「オーシャンズ11」に、新たにヘレナ・ボナム・カーターエリザベス・バンクスミンディ・カリングの参加が決定したと米Showbiz 44が報じている。

本作は、スティーブン・ソダーバーグ監督、ジョージ・クルーニー主演で作られた「オーシャンズ11」シリーズのリブート版だが、オリジナルの11人に対して、8人の女性メンバーから構成されると見られている。

ブロックが、オリジナル版でクルーニーが演じた主人公でリーダー格のダニー・オーシャンに匹敵する役柄を演じることは決定している。また、ケイト・ブランシェットがオリジナルでブラッド・ピットが演じた主人公の右腕役で共演することも確定したようだ。

ボナム・カーター、バンクス、カリングの役どころは不明だが、「オーシャンズ8」だとすると残り3名がこれからキャスティングされることになる。少し前には、ジェニファー・ローレンスが出演交渉中とも報じられた。

米ワーナー・ブラザースの製作で、オリビア・ミルチの脚本をもとに、「ハンガー・ゲーム」のゲイリー・ロス監督がメガホンをとることになっている。2016年初頭のクランクインを予定。

オーシャンズ11[Blu-ray/ブルーレイ] オーシャンズ11[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥971 スティーブン・ソダーバーグ監督がジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ジュリア・ロバーツほか超豪華キャストを迎えて贈るサスペンス・アクション作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi