斉藤和義、佐々木蔵之介主演「超高速!参勤交代」続編の主題歌を担当! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月10日 > 斉藤和義、佐々木蔵之介主演「超高速!参勤交代」続編の主題歌を担当!
メニュー

斉藤和義、佐々木蔵之介主演「超高速!参勤交代」続編の主題歌を担当!

2016年6月10日 10:00

本予告&本ポスターも完成「超高速!参勤交代」

本予告&本ポスターも完成
(C)2016「超高速!参勤交代 リターンズ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]佐々木蔵之介が主演した時代劇コメディ「超高速!参勤交代 リターンズ」の主題歌を、斉藤和義が担当していることが明らかになった。あわせて本予告編と本ポスタービジュアルも完成し、映像では斉藤が書き下ろした新曲「行き先は未来」にのせ、磐城国・湯長谷藩に襲い掛かるさらなる苦難が収められている。

第57回ブルーリボン賞作品賞に輝いた「超高速!参勤交代」の続編は、参勤交代の復路である“交代”を描く。通常の半分の日数で参勤せよという無理難題を、知恵と工夫でなんとか成し遂げた湯長谷藩。藩主・内藤政醇(佐々木)らは故郷に帰るために江戸を発つが、道中で「湯長谷で一揆が起こった」との報せを聞く。その一揆は、政醇に打ち負かされた老中・信祝が復しゅうのために画策した“湯長谷藩潰し”だった。


画像2

(C)2016「超高速!参勤交代 リターンズ」
製作委員会
[拡大画像]

斉藤が前作のファンだったこともあり、今回のオファーを快諾。メガホンをとる本木克英監督は、「斉藤和義さんのことば選びのセンスと、懐かしいけど古くないサウンドが大好きでファンの一人でした。前作をご覧になって『面白かったんでやりま~す』と仰って下さったそうで本当に嬉しかった」と喜びを語り、「『行き先は未来』は土のにおいのするロックンロールに仕上がり、映画の最後に鳥肌が立つほどの感動を覚えました」と手放しで称えている。

また本予告では、「金なし」「人なし」「時間なし」「おまけに帰る城もなし」という無い無い尽くしの復路がコミカルに映し出される一方で、新たに出演する古田新太中尾明慶らの姿も初披露されている。「超高速!参勤交代 リターンズ」は、佐々木をはじめ寺脇康文深田恭子伊原剛志陣内孝則西村雅彦ら前作キャスト陣が続投。9月10日から全国で公開される。

超高速!参勤交代[Blu-ray/ブルーレイ] 超高速!参勤交代[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,036 佐々木蔵之介主演。笑って、泣けて、熱くなる歴史エンターテインメント超大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi