「ブレードランナー」続編に「オデッセイ」マッケンジー・デイビス参戦! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月10日 > 「ブレードランナー」続編に「オデッセイ」マッケンジー・デイビス参戦!
メニュー

「ブレードランナー」続編に「オデッセイ」マッケンジー・デイビス参戦!

2016年6月10日 12:00

マッケンジー・デイビス「ブレードランナー」

マッケンジー・デイビス
Photo by Andrew Toth/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 7月にクランクインする「ブレードランナー」の続編に、カナダ出身の女優マッケンジー・デイビスが参加することになったと、ハリウッド・レポーター誌が報じている。

デイビスは、1980年代のコンピューター業界を舞台にした米ドラマ「Halt and Catch Fire」で注目を集め、リドリー・スコット監督のSF大作「オデッセイ」ではマット・デイモン演じる主人公の生存を発見するNASA職員を演じている。同作での演技力が認められ、スコット監督がプロデューサーを務める「ブレードランナー」の続編に起用された模様だ。

なお、同作は82年公開の前作から数10年後を舞台にしており、レプリカント専門調査官のリック・デッカード役でハリソン・フォードが復帰。ストーリーは、スコット監督と前作の共同脚本家ハンプトン・ファンチャーが作った原案をもとに、ファンチャーとマイケル・グリーンが脚本を執筆している。

キャストに関しては、ライアン・ゴズリングロビン・ライトデビッド・バウティスタらの出演が決まっている。メガホンをとるのは、「プリズナーズ」や「ボーダーライン」で手腕が高く評価されたドゥニ・ビルヌーブ監督。製作はアルコンエンタテインメントで、北米配給はワーナー・ブラザース、世界配給はソニー・ピクチャーズ。全米公開は17年10月6日を予定。

ブレードランナー クロニクル[Blu-ray/ブルーレイ] ブレードランナー クロニクル[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 2019年のロサンゼルスを舞台に、人間を殺したために解体処分が下された“レプリカント”と、それを追うレプリカント専門の賞金稼ぎ“ブレードランナー”を描くSF映画の金字塔的作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi