「スーサイド・スクワッド」からマーゴット・ロビー主演のスピンオフ誕生 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月1日 > 「スーサイド・スクワッド」からマーゴット・ロビー主演のスピンオフ誕生
メニュー

「スーサイド・スクワッド」からマーゴット・ロビー主演のスピンオフ誕生

2016年6月1日 19:30

悪女ハーレイ・クイン「スーサイド・スクワッド」

悪女ハーレイ・クイン
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] DCコミックの悪役たちを主人公にした米ワーナー・ブラザースの映画「スーサイド・スクワッド」から、スピンオフが製作されることがわかった。

米ハリウッド・レポーターによれば、タイトル未定のスピンオフは、「スーサイド・スクワッド」でセクシーな悪女ハーレイ・クイン(ジョーカーの相棒/恋人)を演じているマーゴット・ロビーが主演、プロデュースを務める。ただし、新作はクインの単独映画ではなく、DCコミックのそのほかの女性キャラクターたちもフィーチャーするようだ。詳細は伏せられているが、バットガールやバーズ・オブ・プレイといったキャラクターの名が挙がっており、女性脚本家が執筆しているという。

このスピンオフの発端は、「スーサイド・スクワッド」でクイン役を得たロビーが、役作りのリサーチの過程でDCコミックの女性キャラクターたちの魅力に開眼したため。ロビーは脚本家に協力を呼びかけ、ワーナーに企画を持ち込んだところ、製作に向けて動き出したという。

スーサイド・スクワッド」はデビッド・エアー監督がメガホンをとり、ロビー、ウィル・スミスジャレッド・レトジョエル・キナマンらが共演。バットマンやスーパーマンによって投獄され、死刑や終身刑を宣告された悪役たちが、減刑と引き換えに“スーサイド・スクワッド”(自殺部隊)への加入を余儀なくされ、命の保障のない危険なミッションに向かう姿を描く。8月5日に全米公開、日本では9月10日に公開される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi