ゴダールのジガ・ヴェルトフ集団期の10作品を一挙上映! 「ゴダールと政治」予告編 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月30日 > ゴダールのジガ・ヴェルトフ集団期の10作品を一挙上映! 「ゴダールと政治」予告編
メニュー

ゴダールのジガ・ヴェルトフ集団期の10作品を一挙上映! 「ゴダールと政治」予告編

2016年5月30日 19:30

「ゴダールと政治」ポスター「ヌーヴェルヴァーグ」

「ゴダールと政治」ポスター
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジャン=リュック・ゴダールが、ジャン=ピエール・ゴランらとともに結成し、1968年から1972年にかけて活動した映画作家集団「ジガ・ヴェルトフ」期の10作品を紹介する特集上映「ゴダールと政治」の予告編が、公開された。

ヌーヴェル・ヴァーグ」の鬼才として知られるゴダールが、1967年に商業映画との決別を宣言した後の作品群で、ラインナップは「ウイークエンド」「ありきたりの映画」「たのしい知識」「ブリティッシュ・サウンズ」「プラウダ(真実)」「イタリアにおける闘争」「東風」「ウラジミールとローザ」「ジェーンへの手紙」の10作品。

「ゴダールと政治」は、6月4日からポレポレ東中野で1週間限定上映。会期中にはゴダール研究で知られる堀潤之氏(映画研究/関西大学教授)による作品解説テキストが配布される予定。「一日券」(2500円)も販売する。

ありきたりの映画[DVD] ありきたりの映画[DVD] 最安価格: ¥2,208 ジャン=リュック・ゴダール+ジガ・ヴェルトフ集団による幻の映像。
たのしい知識[DVD] たのしい知識[DVD] 最安価格: ¥1,512 パトリシアとエミールは、毎晩TV局のスタジオにやって来て、黒い背景の前でスポットライトに照らされながら、映像と音・言語・テレビ・革命の実践について、夜明けまで対話をする。五月革命前に撮影されたこのフッテージには、全編にわたって、五月革命後の状況を反映したゴダール自身によるささやき声や、街頭の記録映像や、手書きの文字が書き込まれた写真や図版が差し挟まれている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi