藤子・F・不二雄生誕80周年記念展が名古屋で開催 手製の漫画冊子「少太陽」も公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月29日 > 藤子・F・不二雄生誕80周年記念展が名古屋で開催 手製の漫画冊子「少太陽」も公開
メニュー

藤子・F・不二雄生誕80周年記念展が名古屋で開催 手製の漫画冊子「少太陽」も公開

2016年5月29日 20:30

生誕80周年記念「藤子・F・不二雄展」

生誕80周年記念「藤子・F・不二雄展」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ドラえもん」「パーマン」など数々の名作漫画を残した藤子・F・不二雄さんの生誕80周年を記念した「藤子・F・不二雄展」が、名古屋・松坂屋美術館で開催されることが決定した。会期は7月16日から9月4日までの51日間。

同展では「ドラえもん」「オバケのQ太郎」「パーマン」「キテレツ大百科」といった人気作品の第1話を中心に、貴重な原画の数々や、SF短編の扉絵などを展示。「オバケのQ太郎」と「パーマン」は1960年代に放送されたモノクロアニメも上映する。また、藤子・F・不二雄さんが少年時代に制作した、手製の自作漫画冊子「少太陽(5月号と新年特大号)」の実物展示も目玉だ。

そのほか、4Dプロジェクションマッピングで、ドラえもんとのタイムトラベルを体感できる「SF(すこしふしぎ)シアター」や、人気キャラクターといっしょに写真撮影できる体験型フォトスポット「なりきりキャラひろば」も設けられる。会場でしか買えないオリジナルグッズも販売予定。

当日入館料は一般1200円、高・大学生1000円、小・中学生600円。チケット前売りはチケットぴあ、ローソンチケットほかで5月21日からスタートし、当日券より200円が割り引かれる。未就学児童の入館料は無料。そのほか、10名以上の団体や身障者にも、それぞれ割引が適用される。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi